2017年01月25日

お弁当

おはようございます。もんなたかしです。

 もう何年もお弁当を持って仕事に出かけたことが有りません。
何十年か遡って両手 いや片手で間に合う程度?かな
それを今自分なりに解釈をしますと妻が入れてくれるものという前提だからだったのでしょうね!
 その昔母が弁当を入れてくれました。毎日ではなかったのですが同僚の小林君(確か2級ほど下だったか?東京のおぼちゃんだったようです。)会社の2階が一応社宅のような 自炊は長く続くものではなく母に頼んで2人分弁当を作ってもらった記憶がします。遠い向かいの話です。もちろん母には仕事がありその仕事は一家を支えるものでした。夜中いつ寝たのか分からない時間まで働き追われると4〜5時にはもうミシンの音が・・・そのっはに家族の食事以外にそんな弁当を作らせた 今思い出せば感謝より反省が先と通関です。
 話はかわり そのお弁当今私が娘に毎日持たせています。今日で10日ほど毎日
いつまで続くのか分かりませんが遠い母を思い出し反省も込めて
DSC_1500.JPG

DSC_1610.JPG
残念なことに自分の分の弁当も 朝の食事の時間もなく朝食抜きの日々が続きます。
byたかし
posted by 社長 at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月24日

あくび

おはようございます。もんなたかしです。

あくびa.jpg 先日面白い現象を体験しました。
時刻は午後の2時をまわったころだったでしょうか
お昼をたらふく食べる習慣はなく昼食後眠くんることもありません。普通に車を運転し短い区間に信号にが幾つも続く道でのことでした。当然そんな道路ですのでノロノロ運転です。
私は東に向かい脇の対向車に目をやりました。そこには大きな口をあけ運転をする対向車がありました。
瞬時に間抜けずらをしてと思ったかどうかは忘れましたが今度は私にアクビの連鎖が!
するとどうでしょう
またまた対向車の男性があくびをしているではありませんか!
たぶん私を見て「おおアクビをしやがって」みたいに思ったかも知れませんね〜
わずが数十秒の出来事でしたが面白い出来事を体験したしました。その一人がこの私
少し間抜けっぽい話でしたね〜
byたかし
posted by 社長 at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月23日

ちょっと得した?

おはようございます。もんなたかしです。

 昨日妹夫婦と沼田までイチゴ狩りに出かけました。
ハウスの中はそこそこ暖かく 一方ハウスの外は一面の銀世界ですた。
数日前には群馬県北部に大雪注意予報が出ていましたのでもう少し多いかと思って今したがチョット見30cmくらいの積雪のようでした。事故による混雑や渋滞がなければ沼田までは1時間そこそこで現在シーズンともあり朝夕のスキー客の車がインターまでの1本道に影響が出るのは必至のようですが昨日は出かけたのが11時過ぎ帰りは16時と比較的早く混雑も少しで済みました。
 伺ったもう一つの目的は恒例の温泉です。源泉かけ流しの湯と食事と前段のイチゴ狩りがセットになったプランを申し込みとてもリーズナブルな旅となり暗くなる前に帰宅と慌ただしくも充実の日曜日となりました。
byたかし

posted by 社長 at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月22日

でじゃぶ〜

おはようございます。もんなたかしです。

 昨日のことです。
「あれ・・・この家」
見覚えがあり その記憶がとても鮮明でした。
場所だけを頼りにお伺いしたためもしかして以前にご依頼がありその対応に誤りでもと
失礼があってはと事務者まで引き返し再確認をしました。
データーや住所に間違いはなく新規さんのようで再度訪問をさせて頂き依頼の対応もすませ
そのお宅をあとにしました。
そのお宅は玄関に続く道が道路から一段上がり50cmほどの通路のような道しかりませんでしたので夢のような記憶も
当然ははっきり覚えていたのです。「もしかしてこれデジャブー?」
その修理に伺った後で分かったことは真裏から車が入れるほどの通路がありました。
「あっ! 忙しく走り回ったカレンター配布だ!!」
この光景がフラッシュバックした瞬間でした。
そこで私には特殊な能力を持ちわせていないことが判明した瞬間でもありました。
byたかし
posted by 社長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月21日

雪が降る2

おはようございます。もんなたかしです。

 「アダモ」
今の人には分からないかも知れませんね〜
「雪が降る あなたは来ない・・・」こんな調子で日本語での詩を読むのような口調で始まりでフランス語の歌に入っていく
その歌も詩人調子 そんなあまいマスクをした歌手でありました。後のヒット曲は「ブルージーンとジャンパー」だったか
それにしても 今でも日本で公演をしているかも知れませんね〜
 もしかするとこんな日にラジオから流れてくるのではと期待も込めて投稿をしてみました。
「♪ 雪はふってほしくない〜♪」なんて本音がチラリ
byたかし
posted by 社長 at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月20日

来た〜

こんにちは もんなたかしです。

 たったここ足利市では今降雪開始しました。
まだ雪が車窓に当たり社内の熱で小さい雨のような感じですが
車を止めましたところ何か小さいものが待っているような気がいたします。
予報ではPM3時ころとのことでしたがさてどうなりますことやら
皆様には出来るだけ外出を避け暖かくしていただけますようお願いいたします。
という本人はこれから10kmほど離れた内科医のお客様のものとお尋ねします。お約束ですので
車に乗られる方はくれぐれもお気お付けください。
byたかし
posted by 社長 at 13:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月19日

雪は困る〜

おはようございます。もんなたかしです。

 大雪の時に「何とかして下さ〜い」と電話をお受けします。
本当は「こちらがなんとかして下さ〜い」なのに それでも何やかにや努力をしましてニーズにはお答えしてきましたができることであれば雨に変わってもらいたいのが正直な気持ちです。北国にではどうしているのでしょうといつも疑問に思いますが人間力といいますかバイタリティでここは克服をしているのでしょうね! それにしても屋外での作業は大変でしょうね
 考えてみますと例えばソーラー発電など工事ができないとか以前に積雪や日照の関係でコストの面から設置条件から外れています。同じく同業者で設備業など掘削に伴う作業は凍土や積雪からやはり作業が冬季を除外せざるを得ません。
そう考えますとこの地で仕事ができることはとにかく「ありがたい」そう思えば些細なことは笑って過ごせそうです。
上には上が 下には下が良いことも悪いこともプラス思考で乗り切りましょう!
byたかし
posted by 社長 at 09:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月18日

朝日

おはようございます。もんなたかしです。

 「これからは数センチずつ日が伸びてきますね〜」
よく聞きますがこの言い回しはどうなの? と私は理解しています。たしかに時間軸を長さに例えたのだと思われますが
まあ 細かい話は脇に置き確かに日が伸びてきてありがたく思います。日没は仕事の関係 日の出はスロージョギングの関係
どちらも私にすれば歓迎すべき出来事というより長い自分上の歴史の中で昼が長いことがとても喜ぶべき事象なのであります。
 毎年の思いで実現は遠い世界ですがやはり自然大好き人間と致しましては連泊での山の縦走を是非してみたい そんな中時昼の時間が長いことが山歩きでは一番の好条件なのです。これからまだまだ寒さも続きますが ず〜っと寒い訳でもなく昼の時間も伸び明るい材料がすぐそこまでまで来ています。
「春よ来い」
byたかし

posted by 社長 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月17日

くろの冒険

おはようございます。もんなたかしです。

DSC_0985.JPG 「たかしさん大変だ〜」といつもの調子で電話が鳴りました。
電話の主は私の5歳離れた妹からです。
くろみつ君が玄関先にいるというのです。妹までの道のりは500mチョット 直線で400m
猫の縄張りは100〜200mと聞いておりましたのでとても驚きました。
むかしは猫の子供が生まれすぎて遠くの河川敷に捨てたと聞きました。ところが数日後捨てたはずの猫が戻ってきたと言う話を良き聞かされました。ですからこのことに関しては少しも驚きませんでした。勿論玄関に自分の足では驚きましたがそれ以上にをよぎったのはうちの黒君は真っ黒で交通量の多い道路を横断他にも車の走る道路を歩かなければならないことで「事故にあわなければ」
色々なところで観る痛ましい猫の事故にあった姿が脳裏に浮かびました。犬は学習能力が高く危険に対応しますが猫は瞬時に行動を変えることが多く戻るより直進する傾向にありまして夜道では車からは黒猫でなくても確認できない可能性が大 人が好き 車が好きの変体猫ですのでこの先が思いやられます。
byたかし
posted by 社長 at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月16日

600km 600qの旅

おはようございます。もんなたかしです。

 思いついて伊豆まで出かけてみました。
河津桜に似た桜が数箇所で見かけました。
当の河津町の河津桜はまだ蕾も膨らんだ程度でしたがあの河津桜似た木々の名称は何だったのでしょう?
キレイに咲き誇っていた桜 多く見えたのは伊東付近で西伊豆では土肥あたりで咲きはじめを幾輪か見た程度です。
今回は妻と私の妹と運転手の私の3人旅
 魚とイチゴと温泉のブラリ旅行きはゆっくり8時間伊豆半島を遠回りしかもマラソン大会が有り1時間ほど通行止め状態と悲惨でしたが海面は抜けるような青さと遠くまでのブルーがキャンバスの中のようでさほど気にもなりませんでした。
帰りは伊豆の国市から3時間ちょっとで帰宅 この差は何だったのでしょう
 疲れはしましたがいつもの眠気も出ず無事帰還の長旅でした。
byたかし
posted by 社長 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記