2017年02月05日

白銀と湯煙

こんばんは  もんなたかしです。

  昨夜四万温泉まで出掛けました。
チェーンは使わず現地まで行くことができました。
道路にはそれなのに雪はあったものの温泉地とあって除雪は行き届き安全に到着をすることができて助かりました。
温泉はいつもの格安ホテル
露天風呂に浸かり鋭気を養うことができました。
大雪が降るのではないかと心配も致しましたが・・・と申しますのは
長男が自分も一緒に
posted by 社長 at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月04日

へんなねこ

こんばんは もんなたかしです。

 とにかくへんな猫
くるまが大好きで誰の車でも飛び乗り困ってしまいます。
お客様の車 スタッフの車 高級車から軽トラまでドアが開こうものなら一目散
乗れば乗ったで車内をチェックに隅々まで一回り 最後はダッシュボードのような高いところで社外をチェック
ときにはちゃんと座席でおとなしいときもあります。とにかくへんなねこ

posted by 社長 at 18:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月03日

スモール日本

おはようございます。もんなたかしです。

 何かこの先どんどん生きずらくなっていきそうな予感 きっと私だけではないのでは荷でしょうか?
周りの取り巻き 先日まで中国かと思っていましたがつい先日から一番頼りにしていたとみられる米国が・・・
その国かなければここまで繁栄はできなかったであろう日本 感謝はしたい気持ちは忘れてはならないと思います。
 しかし何か変
お年寄りや幼児の取り分け弱者と呼ばれる予算は
posted by 社長 at 07:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月02日

北風ピープー

こんばんは もんなたかしです。

 もう夕方5時を回りましたので「こんばんは」ですね!
今日はとても寒ったですね〜 おまけに外壁の補修で北風もろにという状況でした。風は東西南北どの作業をしても吹き荒れあまり変わらずどちらかといえば太陽が当たる分南の方が少しだけ暖かく・・・いや寒さも控えめに感じた次第です。
 少し離れたお隣の家のワンちゃんは午後を回り夕刻には北風風の吹き荒れる西側で丸くなっていました。
彼も私と同じことを考えていたのでしょうか?それにしても日が伸びましたね〜
あとひと月すれば暖かくなるのでしょうね
byたかし


posted by 社長 at 17:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月01日

20ギガ

こんばんは もんなたかしです。

 4〜5日前のこと携帯の契約を5ギガを20ギガにUpをしてもらいました。
もしかすると上げなくても良かったのかなと少し反省をしています。と申しますのは先月はお客さもの元をおたずねする際にグーグル地図アプリを結構使いましっが問題はそのままアプリを終了せずに置いたことでのデーター量が増えた一番の原因だと想像が今になって付いたことです。
 私はYouTubeやその他のなどの映像に接続をすることもなく考えていますと5Gを使用するなんて考えられないと周りの人から言われ・・・「やはり」
 しかしこれからはあまり気にせづいろいろチャレンジをして見ようかと思います。月々1,000UPになりますがこれからはタブレット(2台使用時での契約)をもう少し活用したいと思います。
いくつになっても勉強です.
posted by 社長 at 17:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月31日

幻想的な風景

おはようございます。もんなたかしです。

 先の日曜日川治温泉のそのまた奥にある湯西川温泉へ出かけてみました。
何もない基本的には行き止まり(峠通有り)の平家落人の里にはその昔平家の・・・「平家の落人うんぬん は、観光ガイドブックなどには必ず書かれていることだが、まあ眉唾であろう」という話もありますがさてどうだったのでしょうか?
実際街にはその昔の資料館などもあり真実味が増さないわけではありませんが宜しければ町を訪ねてみてはいかがでしょうか。
その回顧の昔の今となってはロマンに近い話は別としてここで癒されるのはアルカリ温泉と冬の原風景を愛でることができます。
それに増して有名な温泉つであるがために道路事情つまり除雪と融雪のいきとでいている事も有りチェーンなしで快適な旅が楽しめました。そしてここにもう一つの癒しを付け加えさせていただけるのであれば添付写真を一枚ご覧ください。
DSC_1694.JPG
クリックして拡大をしてみてください。
bたかし
posted by 社長 at 07:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月30日

オノマトペ

おはようございます。もんなたかしです。

 最近物忘れがとても多くなってしまいました。
朝のNHK情報番組の中で物忘れを少なくする取り組みを数分間でありますが興味深く拝見をしました。
忘れ物=物忘れをしない方法と私の中では勝手に解釈をしました。番組の中では幼稚園の忘れ物をする子供たちの比率75%に対し「ピピピ」とおまじないを唱えた後前段と同じように5個の品を明日の用意するものとして発表 なんとその結果子供たちは無事忘れ物Sinai率を0%としこの実験を大きくクリアーしてくれましたというお話です。
 同じように家事の不得意な奥様には
大根を擂るしぐさには「ジュジュジュ」と卵を片手で割る技には「コツコツコツ」とカウンターに軽く卵を当て器の上で「パカーン」と唱えるとなんと初めてにして片手で割ることができたというのです。
オノマトペは私の中で「ジュ」トガ「ギギギ」というよう音に近いイメージの音だけを指すはただの擬音と想像をしていましたが新しい自分開拓法と改めて知らされた朝となりました。
byたかし
posted by 社長 at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月29日

平家の里

おはようございます。もんなたかしです。

 昨日からかまくら祭りが始まったそうです。
そしてここは湯西川温泉です。そのお祭りのことは知らず現地にきて初めて知りました。
温泉組合ではこの温泉街に人を呼ぼうと河川敷に作ったミニかまくらに灯りをともしライトアップをさせています。
また、いくつもの会場に分けイベントをくる広げていたようでした。
会場入りをしたのはいつもと同じ午後の2時ころ 例年であればこんなものかな〜と帰ってしまうのですが今年は明かりの灯るところをと5時近くまで粘り顛倒が4時過ぎから始まり5時を回り周りがうす暗くなるころから幻想的な風景に代わっていきました。この取り組みはこの地域の起爆剤となり活性の一助になっているとこの心を揺らす明かりがなんな風に教えてくれました。
写真は温泉街と湯西川温泉駅の中間地点にある「水の郷」風景です。
DSC_0377.JPG
byたかし
posted by 社長 at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月28日

雨マーク

こんばんは もんなたかしです。

 数日前まで雨マークが点灯していましたが曇りマークへ
結果今回は曇りの中にも陽が射すと転んで回復をしました。晴れるのは助かりますがいくら冬とはいえ庭の木々もお水を欲しがっているのではと少しだけ心配になります。以前にも夏の日照りなら納得も行きますが寒い時期に長いこと雨が降らず枯らしてしまった木がったように記憶をしています。今回も庭の木々とともに寄せ植えなど外で我々をを和ませてくれる小植物にも少しだけ奮発をし水溶性の栄養剤も加え水やりをしてみました。その時はわかりませんが数日後には凛として咲き誇るかれらにも感謝です。
byたかし
posted by 社長 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月27日

忘れ物

こんばんは もんなたかしです。

 きょうは慌ててしまいました。
いつも免許証・保険証と他にもいくつかの大切な書類を入れたバックが行方不明になってしまいました。
家じゅうを探してももちろん会社内も そして車の中も
いろいろと落ち着いて考えてみますともうこれしかないという結論に達しました。
それは昨晩遅く車検の車が戻り台車を返した際に「おろし忘れた」もうこれしかありませんでした。
それにしても私の記憶では荷物を下ろし借りものですので運転席の泥除けのマットまできれいにし返す準備をしバックは自宅に卸しておこう「おこう・・・」これが現実に下していなかったのです。
そう おろしていなかったと結論付けたのは車の営業マン山井氏に電話をし回答があったことで発覚と同時に安堵でした。
こうなりますと「忘れ物」と「物忘れ」紙一重そんな日々が続きます。
byたかし
posted by 社長 at 19:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月26日

晴れ続き

おはようございます。もんなたかしです。

 各地でと申しましても北陸や東北北海道方面での大雪大変です。
正直太平洋岸特に関東エリアの人々はノーテンキと言わざるを得ません 一方20cmも降ろうものであれば交通はマヒ状態
逆に大雪の降る地方の方には私たちのことが滑稽に見えるのでしょうね!
 さて私今年は農家に変身してみようかと考えています。
いや何年か前のも同じような投稿をしたかも? しかしイノシシの攻防で戦意喪失 畑は見るも無残に終わり昨年一昨年から畑と称する残土置き場を平らにした部分を耕作とした偽りの畑に兄から貰った刺のないタラの木を数十本を植樹 それに山で見つけたウドとをその仮の農作地の半分植えこんでみました。さすがにここには手を いやイノシシは鼻と牙でしたね!と言う訳で荒らされることはありませんでした。そこでこの山菜畑(仮称)の収穫期は6月大いに楽しみです。
 話は戻り雪も雨もこのところ降りません。
実はその畑に苦土石灰を大量に散布をしました。雨が降り土壌を中和させるべく巻いた薬剤を溶かすことができません。
この薬剤散布はもうしばらく前のこと明後日は「雨」との予報にあわてて作業をしたのですがその日は一日中曇り そんな日が長く続き庭の植物にも影響が出るほど雨が降りません。
なんか私が子供のころは天気も人も社会ももっと穏やかだったような気がしているのですが さてどうなのでしょうね?
byたかし
posted by 社長 at 08:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月25日

お弁当

おはようございます。もんなたかしです。

 もう何年もお弁当を持って仕事に出かけたことが有りません。
何十年か遡って両手 いや片手で間に合う程度?かな
それを今自分なりに解釈をしますと妻が入れてくれるものという前提だからだったのでしょうね!
 その昔母が弁当を入れてくれました。毎日ではなかったのですが同僚の小林君(確か2級ほど下だったか?東京のおぼちゃんだったようです。)会社の2階が一応社宅のような 自炊は長く続くものではなく母に頼んで2人分弁当を作ってもらった記憶がします。遠い向かいの話です。もちろん母には仕事がありその仕事は一家を支えるものでした。夜中いつ寝たのか分からない時間まで働き追われると4〜5時にはもうミシンの音が・・・そのっはに家族の食事以外にそんな弁当を作らせた 今思い出せば感謝より反省が先と通関です。
 話はかわり そのお弁当今私が娘に毎日持たせています。今日で10日ほど毎日
いつまで続くのか分かりませんが遠い母を思い出し反省も込めて
DSC_1500.JPG

DSC_1610.JPG
残念なことに自分の分の弁当も 朝の食事の時間もなく朝食抜きの日々が続きます。
byたかし
posted by 社長 at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月24日

あくび

おはようございます。もんなたかしです。

あくびa.jpg 先日面白い現象を体験しました。
時刻は午後の2時をまわったころだったでしょうか
お昼をたらふく食べる習慣はなく昼食後眠くんることもありません。普通に車を運転し短い区間に信号にが幾つも続く道でのことでした。当然そんな道路ですのでノロノロ運転です。
私は東に向かい脇の対向車に目をやりました。そこには大きな口をあけ運転をする対向車がありました。
瞬時に間抜けずらをしてと思ったかどうかは忘れましたが今度は私にアクビの連鎖が!
するとどうでしょう
またまた対向車の男性があくびをしているではありませんか!
たぶん私を見て「おおアクビをしやがって」みたいに思ったかも知れませんね〜
わずが数十秒の出来事でしたが面白い出来事を体験したしました。その一人がこの私
少し間抜けっぽい話でしたね〜
byたかし
posted by 社長 at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月23日

ちょっと得した?

おはようございます。もんなたかしです。

 昨日妹夫婦と沼田までイチゴ狩りに出かけました。
ハウスの中はそこそこ暖かく 一方ハウスの外は一面の銀世界ですた。
数日前には群馬県北部に大雪注意予報が出ていましたのでもう少し多いかと思って今したがチョット見30cmくらいの積雪のようでした。事故による混雑や渋滞がなければ沼田までは1時間そこそこで現在シーズンともあり朝夕のスキー客の車がインターまでの1本道に影響が出るのは必至のようですが昨日は出かけたのが11時過ぎ帰りは16時と比較的早く混雑も少しで済みました。
 伺ったもう一つの目的は恒例の温泉です。源泉かけ流しの湯と食事と前段のイチゴ狩りがセットになったプランを申し込みとてもリーズナブルな旅となり暗くなる前に帰宅と慌ただしくも充実の日曜日となりました。
byたかし

posted by 社長 at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月22日

でじゃぶ〜

おはようございます。もんなたかしです。

 昨日のことです。
「あれ・・・この家」
見覚えがあり その記憶がとても鮮明でした。
場所だけを頼りにお伺いしたためもしかして以前にご依頼がありその対応に誤りでもと
失礼があってはと事務者まで引き返し再確認をしました。
データーや住所に間違いはなく新規さんのようで再度訪問をさせて頂き依頼の対応もすませ
そのお宅をあとにしました。
そのお宅は玄関に続く道が道路から一段上がり50cmほどの通路のような道しかりませんでしたので夢のような記憶も
当然ははっきり覚えていたのです。「もしかしてこれデジャブー?」
その修理に伺った後で分かったことは真裏から車が入れるほどの通路がありました。
「あっ! 忙しく走り回ったカレンター配布だ!!」
この光景がフラッシュバックした瞬間でした。
そこで私には特殊な能力を持ちわせていないことが判明した瞬間でもありました。
byたかし
posted by 社長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月21日

雪が降る2

おはようございます。もんなたかしです。

 「アダモ」
今の人には分からないかも知れませんね〜
「雪が降る あなたは来ない・・・」こんな調子で日本語での詩を読むのような口調で始まりでフランス語の歌に入っていく
その歌も詩人調子 そんなあまいマスクをした歌手でありました。後のヒット曲は「ブルージーンとジャンパー」だったか
それにしても 今でも日本で公演をしているかも知れませんね〜
 もしかするとこんな日にラジオから流れてくるのではと期待も込めて投稿をしてみました。
「♪ 雪はふってほしくない〜♪」なんて本音がチラリ
byたかし
posted by 社長 at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月20日

来た〜

こんにちは もんなたかしです。

 たったここ足利市では今降雪開始しました。
まだ雪が車窓に当たり社内の熱で小さい雨のような感じですが
車を止めましたところ何か小さいものが待っているような気がいたします。
予報ではPM3時ころとのことでしたがさてどうなりますことやら
皆様には出来るだけ外出を避け暖かくしていただけますようお願いいたします。
という本人はこれから10kmほど離れた内科医のお客様のものとお尋ねします。お約束ですので
車に乗られる方はくれぐれもお気お付けください。
byたかし
posted by 社長 at 13:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月19日

雪は困る〜

おはようございます。もんなたかしです。

 大雪の時に「何とかして下さ〜い」と電話をお受けします。
本当は「こちらがなんとかして下さ〜い」なのに それでも何やかにや努力をしましてニーズにはお答えしてきましたができることであれば雨に変わってもらいたいのが正直な気持ちです。北国にではどうしているのでしょうといつも疑問に思いますが人間力といいますかバイタリティでここは克服をしているのでしょうね! それにしても屋外での作業は大変でしょうね
 考えてみますと例えばソーラー発電など工事ができないとか以前に積雪や日照の関係でコストの面から設置条件から外れています。同じく同業者で設備業など掘削に伴う作業は凍土や積雪からやはり作業が冬季を除外せざるを得ません。
そう考えますとこの地で仕事ができることはとにかく「ありがたい」そう思えば些細なことは笑って過ごせそうです。
上には上が 下には下が良いことも悪いこともプラス思考で乗り切りましょう!
byたかし
posted by 社長 at 09:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月18日

朝日

おはようございます。もんなたかしです。

 「これからは数センチずつ日が伸びてきますね〜」
よく聞きますがこの言い回しはどうなの? と私は理解しています。たしかに時間軸を長さに例えたのだと思われますが
まあ 細かい話は脇に置き確かに日が伸びてきてありがたく思います。日没は仕事の関係 日の出はスロージョギングの関係
どちらも私にすれば歓迎すべき出来事というより長い自分上の歴史の中で昼が長いことがとても喜ぶべき事象なのであります。
 毎年の思いで実現は遠い世界ですがやはり自然大好き人間と致しましては連泊での山の縦走を是非してみたい そんな中時昼の時間が長いことが山歩きでは一番の好条件なのです。これからまだまだ寒さも続きますが ず〜っと寒い訳でもなく昼の時間も伸び明るい材料がすぐそこまでまで来ています。
「春よ来い」
byたかし

posted by 社長 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月17日

くろの冒険

おはようございます。もんなたかしです。

DSC_0985.JPG 「たかしさん大変だ〜」といつもの調子で電話が鳴りました。
電話の主は私の5歳離れた妹からです。
くろみつ君が玄関先にいるというのです。妹までの道のりは500mチョット 直線で400m
猫の縄張りは100〜200mと聞いておりましたのでとても驚きました。
むかしは猫の子供が生まれすぎて遠くの河川敷に捨てたと聞きました。ところが数日後捨てたはずの猫が戻ってきたと言う話を良き聞かされました。ですからこのことに関しては少しも驚きませんでした。勿論玄関に自分の足では驚きましたがそれ以上にをよぎったのはうちの黒君は真っ黒で交通量の多い道路を横断他にも車の走る道路を歩かなければならないことで「事故にあわなければ」
色々なところで観る痛ましい猫の事故にあった姿が脳裏に浮かびました。犬は学習能力が高く危険に対応しますが猫は瞬時に行動を変えることが多く戻るより直進する傾向にありまして夜道では車からは黒猫でなくても確認できない可能性が大 人が好き 車が好きの変体猫ですのでこの先が思いやられます。
byたかし
posted by 社長 at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記