2017年09月10日

伊勢崎の師匠

こんばんは もんなたかしです。

 今日は家内と日光市の土呂部と言う所まで出掛けてみました。
目的はマスの管理釣り場 つまり釣り堀へ出掛けたのです。
しかし本日は釣り客の釣果は最低だそうで若い2人組に至っては合計10匹程度
そんな中もう一人のお客は群馬県の伊勢崎がら毎週通ってきているとか釣果は20匹
2週間前にお会いした時には40匹程度 よくよくチェックしてみすと糸の太さから針の大きさまで
細い・小さいのです。竿の長さは他の人が5m〜6mに対し8mと長尺 しかも餌も考えられる餌のほかわざわざ川に立ち寄り川虫を採取して釣り場に臨んでいるというのですから釣果も違って当然そこで師匠とあがめ電話番号交換をしてきました。
なんでも極める人は人とは違うものだと感心をしました。
その御仁はここ栗山土呂部にほぼ毎週通っているそうです。これ又偉人ですね〜
byたかし
posted by 社長 at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月09日

ゴーヤさんまい

おはようございます。もんなたかしです。

 困った こまった
息子がグリーンカーテンと称しゴーヤの苗を植えてくれました。
秋も近くなり派も黄色がかって気ましたかこのところゴーヤのみを量産
毎日ゴーヤオンパレード さすがに今朝お弁当を入れようと調理をしていますと
何と一昨日作ったゴーヤチャンプルがラップにくるんだものを冷蔵庫で発見
さすがに今日は辛みそ味で・・・しかしそれでも飽きるので主菜をもう一品増やし他にも煮豆をいれる気の使いよう
ちなみに娘のお弁当入れ もう3か月以上は続いていると思われます。
byたかし
posted by 社長 at 08:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月08日

小さい秋見っけ

おはようございます。もんなたかしです。

 いよいよこれではだめと 県立織姫山公園を散策してきました。
早朝にもかかわらず駐車場はいっぱいでした。
坂道を結構登った時点で足首に違和感が 痛めては大変と車まで戻り
今日のところは無理をしないということで反対の坂をゆっくり上がり市内を見下ろす高台まで歩いてみました。
いろいろなところに不具合が出る年回りなものでここで無理をしてはと散策がてら歩いとりますと
秋を思わせるものを発見 そう「どんぐり」たようです
DSC_1714.JPG
 昨日の雨と風のいたずらで枝が折れてしま様です。
少しかわいそうですね!
posted by 社長 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月07日

天気下り坂

おはようございます。もんなたかしです。

 昨日漏水での修理で切り回し工事をしてまいりました。
今朝切り替えをとの約束をしたものの 天気が気がかりで朝も早く目覚めてしまいました。
と申しましても普通に5時前後に起きているのですがやはりテレビの気象情報が気になり何度も確認をしてしまいました。
幾度見ても同じようなことの繰り返しですが霧雨が予報より早く振り出しこの桃午後には本降り?
霧雨も降ったりやんだり その合間を見て2時間ほどかけ切り替えも無事終了
通水試験をしご挨拶をして今帰宅をし続けて投稿のをしています。
 この異様な気象はここにきて野菜の高値へとおまけに隣国の過剰なまでの水産資源の乱獲 それにもまして日本でしか消費かったものまで最近は自国で消費するようになり輸出まで行き届かないとかでこれ又高値の原因だと報道されえていました。
これから生活の中心となる若者はたまた子供 これから生まれる新世代 皆々大変な時代が待ち受けているようですね!
byたかし
posted by 社長 at 10:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月06日

コーロギ鳴く

おはようございます。もんなたかしです。

 本来なら「鈴虫鳴く」と言えば風流なのでしょうが我が家の周りで聞こえるのはコーロギ君のみ
実際のところ聞こえていないのかもしれません と言うのも私の右耳は高音をほとんど聞き取りることができません
もちろんコーロギも例外ではありません 残念なことに自然大好き人間んも加齢には勝てないと観念を致しました。
それどころが体力がどんどん低下 実際線に先日のハイキングでは2600Mで足止め翌朝下山をしたという始末でした。
 虫の音と言えば「秋」山の木々の色を見ていますと芽吹きのころは山が赤みを帯び 次に萌え木色に染まり
次いで若葉マークのような黄緑 そして青々とした緑の代わり夏が過ぎたころから微妙に黄色がかってきます。
丁度今がその時期と言えるようです。このころから急に日が短く感じられます。
さみしい感じもしますね~ 
なぜ?
そう 人間の一生に少し似ているような気がしませんか?
長くて短いのが人の一生 今を生きるしかないようです。
BYたかし

posted by 社長 at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月05日

起業5年で

おはようございます。もんなたかしです。

 ネットの脇にこんな記事が出ていました。
「起業五年で9割が倒産か廃業に追い込まれてしまう」・・・と
以前から言われていることなので驚くことはないのですが
この事実を初めて知った人には「え!」の世界でしょうね
昔からよくこういわれています。安さも大事なのでしょうが
その依頼しようとしている企業はどのくらい長い経歴をお持ちですか?
安心とともに過ごしやすい環境を手に入れなくてはなりません。
私の知る限り数件のお宅で前渡金を手に倒産したとか ある日建設途中で職人が誰も??・・
修理の依頼や苦情を申し出たところ電話か通じない つまり会社がない!
そんな話は噂やデマではない事実を多く見聞きしてきました。
 ですから逆に言いますと「独立だ!」 「起業だ!」などと聞こえはいいのですが
意欲があるからと言いて それだけ大きいリスクの中で綿密な計画 下調べ 根回し 資金繰り 人材の確保・・・
あげればきりのないリスク回避のための方策を練ることと 先を読む力を身につけなくてはなりません。
先日も小山市を代表する設備業者が倒産をしました。その周りの取り巻きにとって影響は計り知れるものではありません。
間もなく40年の経歴を持つ弊社でさえいつ何が起こるか分からないご時世です。
もしもの事が起こらないよう 私たちも等身大で地道に邁進するしか方策がないようです。
byたかし

posted by 社長 at 09:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月04日

効果抜群

おはようございます。もんなたかしです。

 卵の黄身とカステラを練り合わせ耳たぶくらいの硬さに・・・
何のレシピと思われれたでしょうね!
種を明かせば「マス釣りの餌」だったんですね〜
昨日草津から榛名山を抜けドライブを楽しみ最後に釣り堀に寄りました。
途中時間は大きくオーバーをしてしまいまもなく時刻は4時 予定を指定ました釣り堀の時間は5時でおしまいと言う時間
に到着 慌てて受付を済ませ焦る気持ちを抑えながら竿を準備 5.4Mの竿に1号の通し糸を点けウキとおもりをつけ
最後に例のキビ団子ならぬ「黄身団子をつけ池に投入・・・
結果は、数秒後にウキが沈み込みました。
周りに5人ほど釣り人がおりましたが残念なことにヒットするのは私の竿だけ
その後私の黄身団子で魚の食いが上がったようで周りの人も数匹を釣り上げたようですが共に数匹程度だったようです。
結果一時間で13匹の釣果でした。 最後に残った夫婦と魚の処理をし少し話をしました。
「よく釣れましたね〜」と声を掛けられました。
そのバケツには2人で5匹でしたので宜しかったら好きなだけお持ちくださいと伝え 遠慮したのか「それでは遠慮なく3匹」
ありがとうと絵顔でお別れをしました。この釣り堀は遊ぶには最適 何せ1時間1000円で遊ばせてくれますので
感謝そのもの 本当に有意義な週末を過ごさせていただきました。
byたかし





















posted by 社長 at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月03日

草津良いとこ

こんにちは もんなたかしです。

 「草津良いとこ一度はおいで どっこいしょ♫」
昨夜から今朝にかけ5回も草津の湯につかりました。100%かけ流し草津特有の強酸性の温泉で口に含むと
とても酸っぱいのが特徴 強酸性とあって肌はつるつる もしかし溶けちゃってるの?と心配になるほどでした。
草津町観光課のパンフレットによりますと草津温泉は今年温泉ランキング1位だそうです。
それどころが8年連続と言うのが驚きですね〜 もしかするとその前も? 
きっと1位を逃したのはメディアのせいでしょう 確か湯布院とかが一番と言う年があったような記憶が!
そのランキングは私流理論でを申し上げれば町が大きくリゾートとしての地位を確立し町のいたるところで湯が湧いて
いることが利用客を増やし結果順位を押し上げていると想像をしています。
さて今回お世話になった格安温泉宿は通常より1000円割高の設定となっていますがこの価値は他のバイキング形式の
高級旅館に匹敵価格は半額 確かにお料理はと考えますが我々夫婦にとって食の量や種類は2の次 やはり温泉があれば
そんな気持ちでお世話になっておりますので実際感謝、感謝でここと良いひと時をありがとうございました。
次回も利用できたらと思っています。

もう少しこちらの良さを紹介
何と言っても 飲み放題(アルコール) カラオケや遊び道具(海の近くは釣り竿の無料貸し出し)
申し込み順の無料貸切風呂 チェックアウト12:00
難点は予約が取れないこと
ですから私たち夫婦は 方面をある程度決めや運よく予約が取れた宿を基準に次の予定を立てるようにしています。

posted by 社長 at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月02日

今日は草津へ

おはようございます。もんなたかしです。

 今日の夜には草津温泉入り予定
例により格安ホテルが確保できました。
最大の目的は 先週家内を置いて一人山歩きへ出かけたので感謝のつもりで
昔から休みには妻と同伴 山歩きからハイキング・サイクリングとほぼ一緒
お休みには良き同胞として2人3脚でやってきました。
妻は少しばかり体調を崩したためハードな作業や疲労を招く動きは禁物
ですから今回も夕方から出かけドライブと散策そして釣り
そんなことで2人の時間を大事にしています。
もちろんまだまだ今日は仕事で今日は今から佐野市まで出かけ仕事をしてきます。
頑張らないと終わりませんので
posted by 社長 at 08:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月01日

9月1日

おはようございます。もんなたかしです。

 いよいよ9月突入ですね!
一年の3/4を経過し秋冬の章へ突入
早いところでは今月末には雪の便りまで聞こえそうです。
実際に9/23日の勤労感謝の日に雪に覆われたこともあります。
それにしても我々の俄か山登り師にとっては9月10月が最後のあがきで紅葉見たさに
また人歩きしたいものです。とはいえおととしなど黒部ダムより20q下流の阿曽原温泉までの途中
前年の残雪が多く登山道が一年中閉鎖であったことを思い出されます。
 ちなみにこのルートは黒部ダムの工事にあたり着工初期の調査・資材搬入の下準備のために関電が谷底まで断崖数百m
を横に歩けるよう岩をくり抜いて作ったという別名水平歩道と言われているところです。全長は40余り
そんなところを歩くのですから何が起きても不思議ではない(危険と言う意味)山中っでの出来ごと
自分は大丈夫などとの過信は禁物 包帯をぐるぐる巻きにした人 ヘリで運ばれていった人 面前で人命を助けたことも
本当に何が起きるか分かりません。
分かっていてもまた足が向いてしまう不思議な山の魅力です。
byたかし
posted by 社長 at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月31日

タコ焼き

こんばんは もんなたかしです。

 今日は妹夫婦と友人を招きたこ焼パーティを開きました。
用意は仕事が終わり途中材料を調達し帰ったのは6:30をまわってしまいました。
後で分かったのですが 悪いことに旧50号線沿いにある葬儀社で大手の会社の関係者が亡くなったとかでかなり渋滞をしていたと聞きました。通夜の始まる6時ころには渋滞の真ん中にいたと言うことになります。通常ですと10分で帰宅のところその倍以上でした。帰ってからがまた大変 キャベツのみじん切りは勿論のことたこ焼き器の準備からお皿 箸と大わらわ たこ焼だけではとサツマイモの甘露煮 同じく途中の魚屋で仕入れたお刺身のほかにマグロの切り身を唐揚げ風とニンニク風味の焼き物とできる準備をしました。来客が30分ほど遅れたことが幸いし絶対量が間に合わないと冷えたビールを息子が調達した所へ「ポンポン」とジャストのころ合いにミニ宴会がスタート2時間ほどでお開きになりましたが楽しいひと時を過ごすことができました。
何よりこの迫る時間んお中味は今一ですが間に合うことができ達成感全開の夜となりました。
posted by 社長 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月30日

3日遅れの・・・

おはようございます。もんなたかしです。

 「3日遅れの便りを乗せて」♫
もう古い歌となってしまいましたが私の好きな伊豆大島
ここにある波浮港 今は岡田港と本町ふ頭に就航船が立ち寄ります。波浮港は漁業の港
昔は海が荒れると3日も船が入れなかったのでしょうね?
 私の好きな大島に桜がきれいで日本に一つしかない砂漠 東京砂漠があります。
これまた前川清さんの「ああ あなたがいれば♫・・・」
そう3日遅れの・・・・は普通のおばさんになりたいと言い都はるみさんのあんこ椿は恋の花でした。
 ここ大島には三原山があります。スモール富士 山を登り外輪山を歩くと富士山そのもの
わたしは今年も富士登山にチャレンジを致しましたがいつもそんな思いで三原山を見ています。
 話はお題の3日遅れの・・・に戻りますが下山し3日目ごろから体に変調が起こります。
若いとそのようなことはないのでしょうが国司をした部位が過度な痛みを発するのです。
今回は針ノ木岳を下山3日目にして肩甲骨付近に強烈な痛みがあります。これは足をカバーしようと両手のストックを
使い続けたことによるもの その他の部分は軽い金苦痛程度
本当に「3日遅れの便りを♫」であります
年かな~やっぱりね〜

byたかし
posted by 社長 at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月29日

焼き肉の日

こんばんは もんなたかしです。

 今日は8/29で「ヤキニク」焼き肉の日だそうです。
我が家では焼き肉ならぬ しゃぶしゃぶにしてみました。
肉やスーパーで安いしゃぶしゃぶ用の薄くスライスをした豚肉 予想に反し肉より高かったのはレタスでした。
今回も妹夫婦を呼んでのレタスしゃぶしゃぶパーティでしたが 先ほどのレタス超高かったのです。
いつものレタスの半分の大きさしかも傷んだ分周りを剥いだという感じの小玉レタスは人玉198円
先の長雨と日照不足がここにきて現実のものとなったようです。
それにしても美味しくいただきました。
byたかし
posted by 社長 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月28日

無事帰る

こんばんは もんなたかしです。

 自宅に戻ったんは午後の3時過ぎ
昨夜長野県の針ノ木山荘標高2500を超える山小屋に一夜の宿をお借りし夜明けを待ちAM5:00に下山を開始
約4時間をかかり登山口でもある扇沢バスターミナルまで下山を致しました。
 去年のリベンジの筈ででしたが結果は去年にも増し時間と疲労のとともに大きくオーバーし敗退を致しました。
しかしこの山歩きは人に誇るために行っているものではないのです。自分を見つめなおす
つまり自分探し? 形をしては何も残らないのですが あと何回チャレンジできるのか 今の自分
結局何も得るものがないまま何かを感じ無事下山することができました。
何処か人目に触れないよう隠しておいたと思われる77歳の方が昨日亡くなたらしく一昨日は桐のためヘリで遺体回収ができなかったようで今朝改めで出動しあヘリで運ばれていくのを全容は分かりませんがはるか下から見え 手を合わせ町へ向かうヘリを見送りました。私が歩いた道で事故が起こっていた。私ではない誰かが そう思うと多くの事を感じてしまいます。
今を生きる 多くの人に支えられ今ここをあ歩けている自分がいる
そんな多くの事を感じた2日間でした。
byたかし

posted by 社長 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月27日

あわや・・・

こんばんは もんなたかしです。

 昨年に続き今年こそリベンジと長野県扇沢から柏原新道を登り種池山荘経由針ノ木岳を一日で踏破・・・
昨年は命からがら午後7時に扇沢バスターミナルまで生還 と申しましT下も山小屋にSOSを申し入れる寸前でしたが何とか
ふもとまで戻ることができました。…というのは去年の話 今度ころとばかり昨夜足利を出一路扇沢まで・・と言う所でしたが
目向けに勝てずサービスエリアごとに仮眠 結局AM3:30に到着予定ではAM2:00にスタートのはずでしたが出鼻を挫きながらも種池山荘を目指し歩き出しました。何となく標準タイムよりかなりオーバーしているな~と思いつつ引き返す勇気もなくチャレンジ続行 工程の2/3を過ぎたころから目に見えてスピードダウン 息苦しく鼓動が激しく「また去年のように・・・」
結果それ以上に遅いことがわかり自分の中で愕然となりながらも遅くても下山をし自宅を目指すと途中遅くなっても心配しないようにと妻に連絡を入れゆっくりながらも歩みを進めました。ところがこの分ではPM10時を過ぎても車まで戻れるのは厳しいと感じ始め山小屋に宿を予約し妻にも連絡を入れました。山小屋へは懐中電灯を点ける寸前の時間に到着と言うよりやっとの思いでたどり着いたのが現実 身の程を知ったという感じの登山でした。
bytかし

posted by 社長 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月26日

総合建築?

おはようございます。もんなたかしです。

 果たして何屋さん?
やはり今流で言えば月並ですが「リフォーム」
一昨日(トイレ改修床工事と器具取替)に続き今日はまた違うお宅で洗面脱衣室の床改修工事に伺いを致します。
実は昨日の内に全面復旧をする予定でしたが なんと床を剥ぐとそこには水たまりが・・・
もうかなり前に床を張り替えたそうなのですが床がフカフカするとのお話を受け下見をしたところ
かなりひどくシロアリ被害が発生している様子 そこで昨日の工事にとりかかたのです。
ところが以前の工事の時に排水管が脱落したらしく床は一面のドブ状態 そこでシロアリの発生と床ふけが同時に・・・
そこで砕石を投入 塚柱の取り換え 補強。補修。取替えまでで一日を費やしてしまい今日仕上げに伺うところです。
それにしても今日は大工さん 鳶 電気 水道とあらゆる業種を一人でこなしてまいります、
さて何屋さん?
byたかし

posted by 社長 at 09:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月25日

人の一生

おはようございます。もんなたかしです。

 今日は近くのお宅での告別式があります。
私と幾歳とも変わらないご主人が発病から1年で帰らぬ人となってしまいました。
ある意味不治の病と言った難病でも今ではある程度のメンテナンスを受けることでQOLは低下するものの
人年で普段の生活を送れしかも身障者しての指定を受けることで生活の安定にも寄与していただける社会保障が
それは確かに最高の保証とははるかに遠い世界でしょうがその昔不治の病から一変し生きる望みも増大したのも事実です。
 ガンなどの病は高抗がん剤なども開発は進みますがあくまですべての闘病患者に適合するものではないのも
ご承知の通りでございます。私の両親はともに胃がんの進行と異臓器への転移が原因
その血筋の私はその素質を受け継いで伊r津はず
そんなことも考えドッグにも真剣に検討してみたいと思います。
悲しんでくれる人いるのかな~???
byたかし
posted by 社長 at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月24日

迷い

こんばんは もんなたかしです。

 今年の悪天候で仕事はさておき遊びであるハイキングは全滅状態が続きました。
実は今度の日曜日 また一人登山を計画中 問題は天気であります。
一番は雷です。山の稜線を歩くために雷がなろうと隠れるところがないという現実に直面
もちろん岩山ですから木の下になど問答無用 同じように風もまた厳しい環境です。山の天気で15m/s以上は登山に適していないというcランく 立っていられなと言う感じ またようやく数時間掛かり何も見えないという雲や霧も泣きが入ります。
自然相手のお遊びなのです。ですから裏目に出ますと直接死につながるといっても過言ではないのです。
そんな危険と承知で山に入る人は後を絶ちません
その中の一人が私 これぞ高山病なのですね!
byたかし
posted by 社長 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月23日

あれもこれも2

おはようございます。もんなたかしです。

 今朝も昨日と同じお題でお付き合いを
昨日のK様と同じように多種のお声掛けを頂いたお話をさせて頂きます。
話は今から1時間ほど前ですので実にフレッシュのはず!
と 申しますのは数日前に外水栓の破裂を修繕 その対応が早いと喜んで頂き「こんな修理は?」と
浴室のタイルのひび割れと隙間が空いた浴槽周りの相談をお受けしました。
こんな方法でどうでしょう?と紙に絵をかき説明しますと 即作業をお願いしたいとの申し入れ
それは心配な部分を樹脂パネルでマスキングをして防水作業を施し大変喜んでいただきました。
そこで今朝の事ですが 今度は洗面所のシロアリ対策と床の張替えを頼みたいとお打ち合わせを済ませ今帰社した所です。
お客様の信頼は一度に結べるものではありません 時間と丁寧な作業の延長線にあるものと信じ
これからも皆様のお役に立てる会社を目指しますのでどうかよろしくお願い申し上げます。
「s様」今朝のお声掛け誠にありがとうございました。
byたかし
posted by 社長 at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月22日

あれも これも

こんばんは もんなたかしです。

 今日はしないk様のお宅を訪問させて頂きました。
当初は手洗い器の排水部品交換の作業を終了の筈でしたが床が長期の水漏れで腐ってしまったので何とかならないかと
ご相談を受けました。床の補強を済ませ樹脂パネルをはりこの作業も終了・・・
折角だからそこに取り付けれある特殊シャワー水栓は変えられるだろうかとまたまた相談をお受けしました。
 残念なことにその取り換えにはいくつかの問題がありました。その問題点をご説明しいくつかの代案をしました所
「ん それならやってみよう」と快諾を頂き現在問屋さんを通じ部品加工と発注に取り掛かっています。
このように新規で高額な対応が無理とあきらめるお客様にリーズナブルでありながらそこそこの高級感をご対案することで
弊社はもとよりお客様が喜んでいただけることが何よりの喜びで御座います。
byたかし
posted by 社長 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記