2017年07月28日

梅雨明け他の?

おはようございます。もんなたかしです。

 なんかすっきりしない天気が毎日続きますね〜
それにしても大きな会社や公務員より休みが少ない我々サービス業にしては折角の休みくらい良い天気を望みたいものです。
今週末 つまり弊社では土曜日の業務を終了した後 長野県の扇沢まで車を飛ばしよく日曜午前2時より歩行開始し冷池山荘をを経て右に進めば爺が岳・鹿島槍ヶ岳・白馬方面へ 
 ところが㏠登山の為そのコースは断念 先のコースを右に進路を進め 剣岳や真砂岳〜大汝山の立山連峰を眺め最後に黒部湖を見下ろし針ノ木岳をへて日本3大雪渓と称される針ノ木赤経をq程下るという壮大な計画も雨の予報ですので延期?中止?と言う事で少しがっかりしているところです。そこで今週は妻と管理釣り場で一日を過ごすことにしました。
問題はこの先の天気 梅雨本当に明けたの???
byたかし
posted by 社長 at 10:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月27日

曇天なれど

こんばんは もんなたかしです。

 「曇天なれど蒸し暑し」
今日は屋外での掘削作業を致しました。1mの深さ距離20mをなんとか一日で埋めもどしまで
その間には床付け・山砂入れ20p 管布設 山砂30p 転圧 砕石25p転圧 15p転圧 発生土 ここまでを一連の作業として作業を進めてまいりましたが作業終了は間もなくpm7:00と言う時間に帰社
休憩も食事もそこそこ 何とか作業を終了しなければ今度は安全対策を取らなければなりませんので少し頑張ってみました。
 昨日は雨の為作業を中止いたしました。理由は雨だから・・・ではありません。
その理由とは道路を汚してしまうからです。つまり掃除 後片付けが大変なうえいくら掃除しても綺麗にならないからなんです。
実は、前日その現場に大型ダンプで山砂を納品したところ道路にくっきり泥のタイヤ痕が! 僅か20mほどの掃除に1時間以上
そんな事もあり少し遅くなるまで頑張ってしまいましたが今日中に何とかクリアーしました。 安堵!
曇り空だったのにともかく暑かった! Tシャツを5枚くらい取り換えました。
その分汗が! それなので疲労回復を込め甘さと水分を補給のはちみつレモンハイを頂きました。
byたかし

posted by 社長 at 19:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月26日

本管取出し

おはようございます。もんなたかしです。

 今日から給水管の取り出し工事をスタートをさせます。
道路を掘削しますのでアスファルトを汚してしまいますのでなるべく道が乾燥をしてからスタートをさせるつもりです。
本来自社の都合でという訳にはいかないのですが道路と言いながらも今回の掘削場所は青地のような場所で地番では道路となっている場所 最終的に他の家の前の玄関先での本管取り出しとなります。その距離は30m弱ですので道路を汚さずなどできるはずがないのですが少しでも軽減し養生をしながらの作業を予定しています。役所立ち合いの取り出し日は8/3かの1週間後 日がありますのでもちろん一人作業となりますが安全と周りへのご迷惑を掛けないことを優先し対応するつもりです。
posted by 社長 at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月25日

雲行き

こんにちは もんなたかしです。

 畑の水やりだけは本当に助かっています。
しかしその反面 茹るような暑さと東南アジアやグアムにでも行ったような突然の雨(すこーる)が普通の出来事のように
毎日繰り返されています。気候変動は私たちが子供のころからいわれていましたがその当時は鼻で笑う人の方が多かったように思えます。しかし現在はそれが現実のものとなってもこの便利な社会が後戻りをすることに抵抗があるのでしょう。
一方 水位が国土と同じような地域では自国のせいではなく先進国やそれに追いつけという国々の排ガスによる温暖化が原因で国土が水没をしてしまうという切実な状況下にるのです。しかしそれは対岸の火事と重い腰どころか見てみぬふりこれもまた現実
我々の知る半世紀で世の中は大きく変わりました。確かに便利です。その便利のの代償が今各国各地で起こる災害等の要因にもなっているのでしょう。不便でも少し後戻りをしてでもみんなが暮しやすい社会が来る日があるのでしょうか?
byたかし
posted by 社長 at 11:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月24日

ヒヤリハット

おはようございます。もんなたかしです。

 太陽こそ出ませんが不快指数だけは頂点を指しているのではと思われるような朝を迎えました。
昨日18:00前に帰宅 ハイキングでは異例の速さかと それもナビによりますと片道4時間以上かかるという福島・群馬・新潟をまたぐ尾瀬入りをしての帰宅でしたので早いほうかもしれませんね!いわせていただけるなら栃木県も加えてもらいたいものですね!
なぜなら尾瀬につながる鬼怒沼は目と鼻の先県境も数キロ程度できるものであれば仲間入りをさせて戴きたい これ県民の総意?
 話は戻り先日より報告をさせて頂いております通り家内と息子と私3人で妻をホローする形でゆっくり尾瀬御池より沼山峠から大江湿原へ 少し足を延ばし尾瀬沼ほとりのビジターセンターまでを往復してまいりました。
本来妻は行くことを躊躇していましたが今週がニッコウキスゲの盛りとあって悪天候を押し強硬ハイキングでした。
幸い強い雨には遭遇することもなく変えに荷は日が射す事まあったほどでした。そんな事もあり往路では咲かなかったキスゲも帰り道では見事に咲かせてくれ感謝です。

DSC_1331[1].JPG

DSC_1296[1].JPG

山歩きはどんなにつらくても登り切れば次の候補地を脳裏にめぐらすものなんです。
これ ハイカーの宿命? 悪い病気なんですね~
byた
posted by 社長 at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月23日

尾瀬紀行

こんばんは もんなたかしです。

 体調がすぐれないないながらも一緒に満開のニッコウキスゲをしてみたいとかなり無理をしながらも頑張って尾瀬沼までチャレンジをしてみました。

posted by 社長 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月22日

今夜決行

こんばんは もんなたかしです。

 甘く見ているわけではないのですがまだなにも用意をしていません。
今夜11時から12時を想定し準備をと思っていましたがたいした用意はカッパだけ忘れなければ・・・
目的地は尾瀬ヶ原です。来週には少し盛りを過ぎてしまうと思いなんとか強行でニッコウキスゲに合いに行くことにしました。
予報では新潟 群馬北部山沿いは大荒れ さてどうなりますやら
byたかし
posted by 社長 at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月21日

明日は下り坂

こんにちは もんなたかしです。

 どうして週末となると天気は下り坂?
今週は新潟県から尾瀬入りを検討していました。
体調の少しすぐれない家内もゆっくりホローをしながら満開の日光キスゲを見に行く予定でした。
土砂降りであれば再検討をするつもりですが都合で私一人でもチャレンジするつもりです。
最終目的地は尾瀬大江湿原です。
予報では70%の雨 さてどうなりますか?
byたかし

posted by 社長 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月20日

祝 巣立ち

こんばんは もんなたかしです。

 今日も暑かったですね~ まだしばらく続きそうですが 水分補給やエアコン 日照りからの回避
など出来る対処法を実践してみてくださいね!
 うれしいお話が
いよいよ最後の一羽が飛び立ったあようです。昼には餌をあげるようなしぐさで盛んに巣立ちを誘っているけなげな
親ツバメの姿を確認しました。 初めの4羽から昨日まで2羽が残り次はいつ???
そして今朝は1羽だったのですが先ほど仕事から帰ると巣は空っぽ やっと巣立ちだ〜・・・と
一番の心配のカラスから守ることが一番難しい 何せ夜明けから夕暮れまでいつやってくるか
ちょっと報告 カラスからの視線を遮るブラインドを設置 巣に飛びつかないように紐を巣の周りに何本も下げました。
極めつけは運動会用のおもちゃのピストルを「バンバンバン」これが効果あり 大木から黒カラスが5羽が慌てて逃げたのが最後
毎日偵察に来たのがその日以来見なくなりました。
ありがたい 無事巣立ちを迎えることができました。
もうしばらくは夜だけ泊まりに帰ってくるでしょう。
そうして本当に旅立ちの日がもうすぐ・・・
byたかし
posted by 社長 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月19日

旅立ちの歌

おはようございます。 もんなたかしです。

 今日も暑くなりますね〜
いよいよ我が家のツバメ君たちが旅立ち(巣立ち)のようです。
4羽いたのですが昼はいつも2羽がすにのころります。しかし夜には3羽いました。
巣の下に落ちたのかと心配をしていましたがその様子も無し カラスも最近近寄らない様子
ですから残りの2羽を見届ければ一安心 一時期同居を許した彼らに見守る責任を果たせますようもうしばらく注意を
注ぐつもりです。特にカラスの被害で数年空き家状態で巣を壊してよいものか何度も悩みましたが
一の日かと言う思いがやっと報われるような気がいたします。
byたかし
posted by 社長 at 09:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月18日

暑い

おはようございます。もんなたかしです。

 でも、もう11時をまわってしまいました。
「実にあつい」暑い・熱い・あつい
どの文字が一番あついのか分からないのですが灼熱と言うのは暑さを卓越した感じもしますので
熱いという表現で しかし露が明けていないこの時期であの暑さは本番の暑さは???
私はこの時期 外回りの仕事では長袖を着用します。確かに汗は大変なものですが体へのダメージを考えますと
長袖の方が 日照り と思えば大雨
梅雨は何処へ でも一方では大きな水の災害が多発 皮肉なものです。
人は同じような経験を何度もしていてもシーズンが終わるとまたフォーマットして
記憶にあってもその凄さや 怖さが半減し薄らいでしまいます。
もしかするとそんな関係でやっていけるという考えも
現に私の家の前の道路冠水もその時になって慌てふためくのです。
まあもなく梅雨明け また慌てそうです。
byたかし
posted by 社長 at 11:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月17日

甘露煮

こんばんは もんなたかしです。

 昨日 家内と二人沼田の釣り堀へ出かけてみました。
イワナ狙いでしたが4匹以外はすべてニジマスでした。
この次は何とか!
しかし釣っただけで冷凍庫がまたまたいっぱいになったことを反省し
兄弟従妹を呼び川魚のパーティを開きました。
用意始めたのは間もなく6:00 これは大変だと腕まくりをして
甘露煮10匹 焼き魚8匹 餃子の皮50枚分を ローストビーフ
手作りのお料理はこの3品 実に忙しかったです。
結果ほぼ完食
ばんざ〜い
byたかし
posted by 社長 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月16日

アタマ隠して・・

おはようございます。もんなたかしです。

 もうしばらく前に撮った写真です。
DSC_0887[1].JPG

 数年ぶりに托卵をしてくれたツバメサン
何か幸運をもはこんて来てくれそうと期待大
期待はするものそんなことどうでもいい そんな気持ちでいられることがそもそもそも幸せかも!
幾代か前 彼らの親 そのまた親?・・・が作ったこの巣からまた旅たってくれることを強く望みます。
私たちにできることは外敵から守ること 雛が落下しての大切な命を守ること
できることはそれくらい
そんな気持ちでいます。

posted by 社長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月15日

総合請負

こんにちは もんなたかしです。

 今日も5:30をまわり本来なら間もなく≪こんばんは」と言う時間に帰宅・・・いや帰社です。
東京のマンション管理会社から依頼をされワンルームを改造しランドリールームに改造をしたいとのお声掛けでした。
結局お打ち合わせの末 仕上げ業者のみ東京から連れてくる以外は弊社での施工をと 電気 給排水 大工工事を施工
することに しかし弊社にも事情があり元請けがあり 管理会社がありしかも小予算との事
かくなる上はこの私がすべてを施工することで十分やり繰りが出来るという結論でお手伝いを進めています。
そうですね〜 出来だが60%と言うところ 最終には大元のオーナー会社が来訪するとのことで週明けひと踏ん張り!
それにしてもお声がけありがたいお話です。
byたかし
今日も暑かったですね〜・・・
posted by 社長 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月14日

屋根の上で

こんにちは もんなたかしです。

 日が伸びましたので「こんにちは」と書き込んでみましたが秋以降であればもう「こんばんは」かも?
そんな金曜日 もう20日ほど手の付けられなかった屋根の改修工事を先ほどまで作業をしていました。
これで週が明けようものならなんて声を掛けたらよいのか つまりタイムリミット
カンカン照りとまでは強烈ではありませんがしっかり脱水症状に陥るような暑さと流れるような汗でTシャツを5枚ほど取り換える始末でした。幸い自宅近くの現場でしたのでことあるごとに自宅でシャツを取替え昼休みにはシャワーを浴びてしまいました。
 ほてる体を冷やすのが目的で簡単な食事を済ませまた現場へ直行 なぜなら晴れてはいるものの遠くでゴロゴロと響き渡っていたからです。当然途中の雨であればシートの出番 と言う事は本日中に差が宇賀完了しないことを意味します。
結果雲も遠のきまた熱い夕暮れを向かえようとしています。
エアコンのスイッのきれない夜に今日もなりそうです。
屋根の上で一日中過ごしましたがやっと横になれそうです。
byたかし
posted by 社長 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月13日

あわや・・

こんばんは もんなたかしです。

 各地で大雨洪水注意予報が
関東地方北部とか 栃木県南部とか言うときにはここ足利市も該当することが多いです。
こと大雨のニュースの場合はですが
今日も夕方から降り始めた雨 自宅から20分ほどのところで作業をしていました。急な雨も20~30分ほどで上がり
資材を片付け会社に戻りました。道路は乾き始めていましたが自宅前の小川が氾濫ギリギリのところを目撃
幸い時間がたつごとに水位が下がり一安心でしたが少し離れた裏の川では道路を茶色に染め氾濫した様子が見受けられました。このような いやもっと大規模な事故が各地で起こっていますが被害に合われた皆様にはお見舞いを申し上げます。
規模こそ只の床上冠水でこの慌てようですので映像で見る様は言葉に言い表せないほどです。
なぜ このような変化が やはり人災なのですよね
便利のつけ?
byたかし


posted by 社長 at 18:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月12日

灼熱の一日

こんばんは もんなたかしです。

 昨日に続き今日も茹だるよう一日でした。
大きな違いは夕方から
最近にないような雷の嵐 連続をして稲光の嵐 次いで轟音が鳴り響きました。
現在夜9:00を回るところですが何だか肌ざむく感じられます。
夕方「雲がでてきたな〜」それから10分15分と僅かな時間の間に何だか薄暗い感覚に
窓の外でポツポツポツともしかして・・・??? そうしているうちに離れた太田市方面で
初めの稲光が それからと言うもの連続の稲光が
後は豪雨の装い 風が吹き横殴りの雨
雨は一時間ほど 自宅近くの川は氾濫すれすれ
あれから4時間後の今は少し肌寒い
今日は良く眠れそうです。
byたかし
posted by 社長 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月11日

天敵

おはようございます。もんなたかしです。

 昨日のこと
心配をしていましたカラスが登場
我が家の軒先を住まいとするツバメのヒナを狙っているのが心配でたまりません。
一羽のカラスを追い払うと近くの桐の大木へと姿を消しました。毎年そこに巣を作ったりと
もう面は割れているの世界なのですが 音が出るようにと棒と鉄蓋のようなものを叩きまくると
なんと一羽どころか何と”5羽”が一斉に飛び立ちました。もちろん私をなめてかかり近くの電信柱へ移動
それを追いかけるように音を出しながら駆け寄るのを見て取り合えず昨日のところは退散したようですが
私も一日中ツバメの巣の前での張り込みもできず心配が募るところです。
その時の珍事として
「この野郎〜 なめるなよ〜」とその時丁度高校生の自転車2人連れが・・・
後は走り行く学生に大声で「ごめんね〜」聞こえたかどうかはわかりませんが事情も早口で話したのですが・・・
しばらくして振り返って私を見ていたような???
このところ猫や雀やツバメと
もう生き物係の世界です。
byたかし
posted by 社長 at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月10日

切り替え

おはようございます。もんなたかしです。

 今日は近くの現場を掛け持ちで幾つか回る予定です。
本来であれば3,000mを登った翌日からは極度の筋肉痛に悩まされるのですが
もしかして明日が本番? それにしても昨日もお伝えいたしましたが
富士山を登り5時間・下り3時間 小休止付きでしたので早いとはお世辞にも早いとは言えませんが
山のコースタイムでは休み無しでこんな時間ですのでまずますかなと少しだけ鼻高・・・冗談です。
同行した友人がいましたのでこんなタイムが実現したのかと思われます。しかも楽しかったです。
しかし5合目まで到着後酒盛りをしたのが少しだけ響いたようでした。
8〜9合目の間が一番きつく睡魔に襲われ立歩き居眠りまで出てしまいましたが
やはり到達は達成感があり来年は同じ下山コースを少しだけ変更し宝永火口をめぐるプリンスルートに
チャレンジを一人誓いました。
晴れを見越しての麦わら帽子だけは大成果だったようです。
byたかし

posted by 社長 at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月09日

富士登山

こんばんは もんなたかしです。

 朝4時に富士宮口5合目を歩き出し9時30分に登頂富士登山でした。
山頂滞在は約1時間 下山は8合目まで御殿場口を下り途中からエスケープルートを通り元の富士宮口へ
なぜなら車が止めてあるからです。登り5時間 下り3時間の山旅でした。
明日からマイカー規制が始まり駐車場よりバスでの送迎に代わります。
また今年も行けて良かった。自分探しの旅
DSC_1179.JPG
心配は3日後の筋肉痛です。
byたかし

posted by 社長 at 19:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記