2020年07月28日

自然に感謝

おはようございます。もんなたかしです。

 自然に感謝
と言いたいのですがイノシシ君さえいなければな〜
何を作手も 何を植えても つまり彼らには食べられるもの
それだけが対象で食べられるなり果物 根菜類 花壇の中のミミズ
それを捕食さる為かき混ぜ 掘り起こし入り口や囲いもも破壊
共存の道はないのでしょうか 私は好きで野菜を作りお花を植えと
生活のかかる本業農家ではありませんので怒りもさほどではありませんが
野菜を出荷し生計を立てる人たちには脅威以外の何物ではと・・・
何か方策はないものでしょうか?
自然派は悩みます。
byたかし
posted by 社長 at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188954115

この記事へのトラックバック