2021年05月14日

ヘーベルの貫通

おはようございます。もんなたかしです。

 ヘーベルハウス 最近はあまり聞きませんが一時はテレビでも結構宣伝を
していましたね。気泡軽量コンクリートとでも言いましょうか 60cm幅の
ブロック状の個体を繋ぎ合わせ建物や構造体を形成するというもの
 昨日設備工事の一環で60φの穴を貫通させるという作業を致しました。
作業は無事終了を致しました。と言うのも今回の話題は先日同じ作業を3か所
施工したところ何と3か所とも鉄筋に大当たり 慎重に検討を重さねての結果が
これではとかなりショックでした。今回は携帯で「ヘーベル・鉄筋位置」と検索
結果ん〜 これならと位置を出し穴を明けまたところ1発OK しかし検索の際
メーカーや種類よりマスと注意書きがありました。 が しかし何を信じても
結果鉄筋に当たったら大当たりだと開き直り作業の結果すんなりOK  
やはり確率で信じれば救われるでしょうかね〜
byたかし

posted by 社長 at 07:14| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ヘーベルは、ヘーベルだけではないのですか?
別のメーカーのあります?
Posted by ERIE at 2021年05月15日 16:32
ヘーベルは商品名で
気泡コンクリートは他社もあるのでは?
とネットによるとですが でも
ヘーベルの名は製品としてもう一人歩き
Posted by もん at 2021年05月17日 08:29
ALCですよね。
100のALCで鉄筋がタテヨコ200ピッチのWで入ってますからそれを避けるのが難しいですね。
海もどこ投げても魚、ならば良いのですが(笑)
Posted by ひつじ at 2021年05月23日 12:02
ALC版ですね!シポレックスとか。
「ヘーベルハウス」と聞くと、ヘーベルしか思いつかなかったので。
ヘーベルの板は、他のALCとは、物が違いますから。

ALCなら、径60くらいなら、鉄筋(PC筋)ぶちぬいても、問題は無いかと思いますが。
(一応構造屋さんより)
版として、板要素で抵抗しますので、PC鋼は入っていますが、一本くらい(^_^)

...see you again.(^^)ノ゙☆いつも元気なERIEちゃん☆
Posted by Erie at 2021年05月23日 14:53
旭化成工業(株)、日本イトン工業(株)、 シポレックス販売(株)、日本シポレックス工業(株)とかが大手メーカーですかね〜
Posted by もん at 2021年05月27日 15:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188669414

この記事へのトラックバック