2019年12月04日

小柴博士の疑問

おはようございます。もんなたかしです。

 昨日のNHKラジオの受け売りです。
「アインシュタインとモーツワルトはどちらも天才と言われているが
どちらが本当天才なのか?とある会合でポツリと話したそうです。
小柴語録ですから聞いたり書かれたりでだいぶ歪曲されているでしょうが
言いたいことの結末は良く分かります。
 つまりこう言いいたかったそうです。
アインシュタインが理論を考えだしていなくても いつかは誰かがあの
相対性理論を考え出していたはずです。一方あのモーツイワルトは
天才というより稀才というべくまれにみる音楽家だ有ったと話したそうです。
私にとってテレビに勝るラジオは物知りにしてくれ魔法の器です。
byたかし
posted by 社長 at 08:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
アインシュタインが、発見しなければ、いまだ発見されて居なかったと、思います(^_^)
天才です!学生の時、相対性理論の講義を受けました。

...see you again.(^^)ノ゙☆いつも元気なERIEちゃん☆
Posted by Erie at 2019年12月07日 17:55
・・・
Posted by もん at 2019年12月14日 10:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186879310

この記事へのトラックバック