2019年07月18日

マニュアル

こんにちは もんなたかしです。

 先日 肺がんと 前立腺がん 大腸がんの検診を受けました。
足利市が費用の一部を負担してくれ早期発見により医療費を押えようと言う
趣旨で今年度から開始したようです。生憎バリウムにより胃がん検診は
今回の病院では対応していまい為他方でいつの日か受診をしたいと思います。
 気になる検査結果が今日発表になり共に異常なしと言う事で安堵です。
そんな中待合室での待ち時間のこと 人間誰しも周りを無意識きながら
観察をすると思います。まあそれが観察と言う言葉上ではなく出ても
座る前に・・・ん〜・・・どこに座ろうかな?も含め状況判断の材料とし
廻りが気になるもの出しょう
私は前から2列目に座り呼ばれるのを待ちました。
「○○さん狭い所は」は大丈夫ですか? 
 音がしますが怖がらないように
 最近○○は大丈夫ですか?
そして次に
 現在 妊娠はされていますか?・・・・・・・・」

ん・・・・・・・・
私は一応椅子に座る前に前から2列目が空いていて 確かこの前の人看護士が
ゆっくり座ってください・・・とかその方に気遣いをされながら案内を・・・
その私の前に座った方 少しばかり腰が曲がり・・・頭は白髪 杖も片手に

 関西系のノリであれば私はここで転げ落ちていなければなりません
ん・・・ここで納得 一応マニュアルがありそれを冷静に対応をしている
看護士さんなんだ なるほど
そんな一コマでした。
byたかし


posted by 社長 at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186291093

この記事へのトラックバック