2019年02月24日

駿河湾フェリー航路廃止

こんばんは もんなたかしです。

DSC_0759.JPG 超驚きました。この3月に清水・土肥港を結ぶ駿河湾フェリーが数十年の歴史に幕を下ろすことになりました。実はそのニュースを見たのは今朝フェリーの運行状況を知るために検索を掛けた時の事でした。長年の赤字に続き燃料費高騰がこれから先の懸念材料と気象に左右されると言うリスク回避の観点から苦渋の決断であったと社長かお詫びの弁を述べたと記されておりました。
 それが 先ほど伊豆土肥港をに着き乗船手続きの際この話を致しますと「廃止は廃止成りました。ご心配をお掛け致しました。」と笑顔で教えて頂きました。多くのスタッフやこの路線に依存をする観光関係者への影響を心配しておりましたが本当に良かったと思いました。しかしオリンピックが終わり環境が改善しない限り再燃しかねない事案である事は明らかですので次の秘策に期待がそんな思いで只今清水港に到着をするところです。
byたかし
posted by 社長 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185614475

この記事へのトラックバック