2018年09月22日

秋の長雨

おはようございます。もんなたかしです。

 確かに私も晴々とした気にはなれません。
2週も楽しみにしていた山歩きを中止になり行けないことは勿論の事
年々山へ条件が厳しく(加齢により)しかも行けなくなる時期がすぐそこまで
近寄っていることは予定をクリア出来ないたびに不安も増して参ります。
 しかしそれは私の我儘なただの悩みに過ぎません。
高速に乗り栃木県北部へ参りますともう稲の刈り取りも済ませたところが多く
見られますが南部ではまだ黄金に輝く稲穂とまでまだ時間がかかりそうな田畑が
そしてコンバインなどこの長雨でヌカルミ入れる状態に 肝心なお米も濡れた稲穂
 職業の合間に田畑をと言う兼業農家さんなど暦通りの休みのと言う条件付の中
毎週雨模様では悩みの尽きないのではと人ごとながら心配をしております。
私など遊びの話で恐縮ですがの「晴れ間が覗きますように」と祈るばかりです。
byたかし




posted by 社長 at 08:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
雨が多いです
防水が進まない...。
Posted by ひつじ at 2018年09月23日 14:56
それは大変ですね〜
Posted by もん at 2018年09月24日 21:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184482869

この記事へのトラックバック