2018年09月05日

褐色の温泉2

おはようございます。 もんなたかしです。

 榛名山の近くには褐色や透明に近い赤茶色の温泉が多く点在します。
かと言いて近くの温泉が同じようにと言えばそうでもないのが不思議です。
今回初めて訪ねたのは合間川温泉と言ってその日によって濃い茶色になったり
ベージュに変化 榛名山西部の山間部総称して倉渕温泉と言うのかも?
逆に東部にも 南部にもと透明温泉ま数多くありますが褐色の温泉もこの周辺には
数多くみられるようです。
今回の合間川温泉の特徴は良く温まるのと同時に拗ねてかけ流しと言う点が特徴でした。

DSC_4961.jpg

DSC_4964.jpg
流れ出る温泉水がいつも渦を巻いていて吐出量が多いいてことを感じさせます。

byたかし
posted by 社長 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184345653

この記事へのトラックバック