2017年08月07日

てんきとくらす

おはようございます。もんなたかしです。

 ひらがなでボー読みで「てんきとくらす」 チョット間が抜け何のことかピンとこないでしょよね!
これ 天気予報のサイトなんです。
 初めて見つけたのは 槍ヶ岳登山の際夜7時前の時間のみはテレビをつけ天気予報を観ようと人々が集まります。
あすは荒れると予報では 小屋のパソコンでも調べました。明日は雨 明日は雨 しかしこの「天気とすらす」サイトは
雪の予報を出していたのです。 朝になると外は一面の銀世界 人々はみな下山をしていきました。そのサイトの予報ではこれ以上崩れないと それでも大半の人が下山をする中 私と友人は予報を信じ4つのピークを越し南岳まで
そして谷底へ滑り落ちるような(チョット大袈裟)尾根を岐阜県側へ降りていきました。下山途中より陽が射し素晴らしい経験を
させて貰った事を思い出されます。 以来このサイトの信憑性を最優先に計画を立てています。
 実は昨日の3,000を超す乗鞍岳登山 大勢の人々が山を目指しますが 畳平2700mに着くなり警備隊の人から
大雨雷雨注意予報が先ほど出ましたので早めの下山をと いろいろなサイトでも同じ予報が出ていました。
しかし「「てんきとくらす」だけは9時過ぎに曇り 夕刻から雨と言う予報 
 実際ほぼ当たりメンバー顔が真っ赤の日焼けを でも好天だったのは我々の登山した周辺だけだったようです。
その証拠に行きも帰りも車の窓に叩きつけるような雨が 長野地方は場所により大雨だったようです。

DSC_1476.JPG

DSC_1460.JPG

DSC_1473.JPG


無事帰還できた幸せ 花々に出会えたことに感謝 行くことの出来た環境を作ることの出来た全ての人に感謝
本当にありがたい話です。
byたかし

posted by 社長 at 09:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
山の天気は、難しいでしょうからね。
恵まれたようで、良かったですね(^_^)

...see you again.(^^)ノ゙☆いつも元気なERIEちゃん☆
Posted by Erie at 2017年08月07日 11:12
ありがとうございます。
ほんと 山の天気と○○の空と言いますからね〜
Posted by もん at 2017年08月07日 11:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180573918

この記事へのトラックバック