2017年02月09日

おしめり

こんにちは もんなたかしです。

 数週間ぶりのしとしと雨で多くの植物が潤って貰えたでしょうね
この数日、乾燥注意予報予報の中風が吹きあれ火事が続出 消防車のサイレンが鳴り響く日が続き被害も多がったのではないでしょうか心配されます。
「風が吹けば〇〇が儲かる」などと昔の人が言いましたが都会では田畑が無く風に飛ばされその昔にのように目にゴミもはいらないでしょうがその代わりと言っては何でしょうが 東京などではビル風が吹き違う意味で大変なのでしょうね ビル群を介し突風が吹き 厳密にいえば建物も大きく揺れていると思います。ちなみにここ足利市は北西に赤城山があるために赤城おろしと言う大風が吹き荒れます。おかしなことに前橋や伊勢崎などでも赤城おろしと言うそうです。しかし風上は赤城ではないようも思えてなりません たぶん榛名山又は妙義山や浅間山方面ではないかと思うのです。それにしても特に伊勢崎や埼玉の下仁田方面では大風の時には畑が多いために砂が飛ばされ目を開けていることなどできないという現象を若い頃仕事でお邪魔をし何度も経験をしました。さすがに砂漠の砂煙のようなことはありませんがそのスモール版で口の中もじゃりじゃりそんな経験もしました。そんな時にも一雨降れば解決なのでしょうが2月が過ぎるまではこの風も予断を許しませんね!
 それにしても次にこの雨を恩恵を受け一般に雑草とやばれている彼らにもお湿りが・・・
次期に恐ろしい草取りの競争が激化するのも時間の問題ですね!
byたかし
posted by 社長 at 14:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
赤城おろしに逆らって学校へ行った?日が懐かしいです。
Posted by ひつじ at 2017年02月09日 14:30
懐かしいですな〜
若し日のですか!
Posted by もん at 2017年02月10日 11:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178709039

この記事へのトラックバック