2016年08月25日

ピカテン

おはようございます。もんなたかしです。

 今週の日曜日は予定縦走時間14時間の種池山荘山荘経由針ノ木岳1デイトライを計画していました。
このコースは過去4回ほどチャレンジをしましたが去年初めて一日での踏破は熱中症と水の配分を失敗しもしかしてもうだめか”は大袈裟ですが山で野宿?かなと弱音を吐きたくなるほど厳しい山歩きであったことを思い出されます。
 そのリベンジも兼ね予定はしていたものの2つの問題が一つは台風の接近で雨模様 しかし本当に怖いのは稜線歩きのための雷が一番の問題で過去にも経験がありますがそれは本当に怖いもので運良く被害に合わなかっただけで逆にその被害は「死」を意味します。そうしてもう一つは今年からできた山の日に北アルプス奥穂⇒西穂高を歩いたときに そしてその前の富士山・常念岳ともに痛めた足をさらに悪化させていることです。後者はこの先の山歩きとごろか毎日の生活にも影響を及ぼすほどの痛みですので一抹の不安を持ちつつも養生とストレッチなどを取り入れ回復させるべく頑張り中です。
 台風の影響で週末は厳しいようですが 今朝ほど息子がアルプスの状況を配信する映像で確認をしたところ「ピカテン」の山々が映像にライブ映っているとのことでした。
目標の山 針ノ木岳のパイオニアと言われている百瀬新太郎氏の「山を想えば人恋し 日と思えば山恋し」が思い出されます。
トロリーyjimageNFGEITP8.jpg とろりー3.jpg トロリー.jpg
針ノ木岳2821m下を扇沢⇔黒部ダム間を電気で走るトロリーバスが走ります。
正確には前段の縦走路にあたる赤沢岳2821mと鳴沢岳641の間を横断するような形で通過し
冬季を除き毎日多くの登山者・観光客を大勢運んでいます。
byたかし
posted by 社長 at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176606967

この記事へのトラックバック