2016年03月25日

山紫水明

おはようございます。もんなtかしです。

 撮り溜めたビデオの中に「モモクロチャン」と言う番組があります。
以前何気なく深夜番組でいじりまくるリモコンのSWを止めたのかこの番組でした。
若い人たちに人気でと思いきやそれなりにファンが多いようです。
一度コンサートともなりますと数万人の集客力を持つこの彼女たちにどんな魅力があるのだろうと始めは興味本位でしたが・・・もちろん視聴は夜中やまだ暗いくらいの早朝が多いのでリモコン片手に早送りをしながらの視聴ですがそれなりに感じるものがります。グループの中では百田夏菜子さんが露出度も多く人気を得ているようです。次いで玉井詩織さんがドラマに挑戦とか話題を得ているようです。
11354_original.jpg
 なんな素敵なグループの中で番組内では脇役的存在に見えますが芯があり最年長でもある高木れにさんが気になる存在です。彼女は、自分で考えた内容をプレゼンし自分のコーナーを持つなど異例の存在なのです。今朝がた観たビデオの中では2000人以上を集める単独コンサートを開きなかでも自分で作詞をし高城れにソロ曲『 しょこららいおん』を発表したと言うものでした。
その「しょこららいおん」の中で「山紫水明」と言う言葉をどうしても入れたいと主張したのだそうです。
山紫水明の意味は、自然の風景が清浄で美しいこと。日の光の中で山は紫にかすみ、川は澄みきって美しい意身だそうです。わたしも単独で自然の中を一人歩きをする身とし遭遇する一場面と多く重なり共感を得た次第です。本当は結構怖いんですけど!・・・というわけで
 そんな画面を通してですが彼女たち若い人達からも随時エネルギーを補充している私です。
byたかし
posted by 社長 at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174627760

この記事へのトラックバック