2022年06月26日

今日は何の日

おはようございます。もんなたかしです。

実は撮りためているだけで鎌倉殿の13人は見ておりません

延長8年6月26日平安京・内裏の清涼殿に起きた落雷により時の大納言・藤原清貫を始め
数名が死亡する出来事が起こったそうです。
これを目撃していた醍醐天皇も体調を崩し、数ヵ月後に亡くなってしまう事態に…。
不吉なことが続いた元凶の落雷が、政治的な策略で大宰府に左遷され、そのまま生涯を終えたと
噂になり、菅原道真の祟り
怨霊が恐れられるようになりこれを鎮めるために京都・北野天満宮を設立したとのことです。
と同時に名誉も回復したそうな!
 その発端なる落雷が今日6月26日だそうです。
ネットの受け売りですが勉強になりました。
BYたかし





続きを読む
posted by 社長 at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記