2022年06月13日

梅雨の晴れ間

おはようございます。もんなたかしです。

 昨日の予定外の晴れ間はかっかりと 喜びが交錯しています。
ガッカリとは年に一度志賀高原まで2週間しか開放しない竹林に
根曲竹を採取し帰りには万座温泉に入手足をのばし・・・
結局一日雨予報でしたが長野は分かりませんがここ足利エリアは
昼頃にスコールがありましたが大半晴れ間が出ていたことでした。
こんなことなら行けば良かったと思うのは当然でしょう。
 一方割り切れば朝から家内と2人分の食事とコーヒーを楽しみ
早い時間柄畑の世話が出来たことです。
実は先週の日曜日も同じパターンでショックと大きく畑の衣替えが
出来まさしく同じ日曜日の結末とは驚きました。天気予報が外れ
畑としては大いに活躍の場が出来たことに感謝です。
考えてみればさほど大きくないジャガイモが難と69円/個 
玉ねぎ2こで198円 生産者も大変ですが消費者も
カレーが大御馳走の時代にはいいたようですね〜
byたかし
posted by 社長 at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記