2022年05月01日

 明日は息子の誕生日

おはようございます。もんなたかしです。

 出来合い息子も死んでしまってはね〜
私の夢はこの仕事を早く引退か もしくは夜だけでも飲食に
関する仕事に就きたかった。そうして息子はフルタイムで同じく
飲食のサービス業 二人で別の場所で和と洋のお店をというのが
私の野望であり希望でもあったのです。しかしその夢は遠い昔
息子の死とともに消えてなくなりました。
 それどころか生きる希望まで消えてなくなったのが事実でした。
それでも彼を送り出すときにお父さんは君の分まで生きてやるからと
誓いました。それは長生きをするという意味ではなく2人分頑張って
生きるということでした。そのせいもありあれから20年以上の歳月が
流れたきょう日までつぶれることなく事業を営んでいられました。
飲食の道は断たれましたが趣味の世界では料理・スイーツにと
しょっちゅうチャレンジが続いています。
byたかし
  

posted by 社長 at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記