2020年09月15日

カラーテレビ

おはようございます。もんなたかしです。

 私が小学校低学年のころ我が家にテレビが登場しました。
それまではお隣の同級生の家の垣根越しに首を伸ばし家の中のテレビを
のぞき込んでいたことを思い出します。今では考えれられない光景でしたね
チャンネルもロータリー式の大きな音でがちゃんガチャンと回す方式で
回し過ぎてその部分がすぐに壊れたような記憶が残っています。
 それから数年後にいよいよカラーテレビが登場
自営業の両親は今では考えられないほどの出費だったに違いありません
今は良い時代ですよね〜 少しバイトをすれば欲しいものは何でも手に入る
ですが本当にそれでよかったのか 相次ぐ災害は温暖化が原因とまで言われ
全て良いもの新しいもの便利なもの早いもの
居住性向上は環境とは逆に歯車が大きく狂いだしてしまったのでは??
私もその歯車の一人
byたかし

posted by 社長 at 06:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記