2020年07月09日

コロナの影響

おはようございます。もんなたかしです。

 今は名前が変わりましたが以前はコロナの湯と言う名前でした。
名前一つで大きな影響が出てしまいます。同じように いやそれ以上
の影響が出ている会社があります。それは株式会社コロナです。
 我々業界では給湯器やエコキュート関連 そして皆さんによく知られてる
石製ファンヒーターの製作販売の会社です。誹謗中傷はもとよりその企業に
努める父兄のお子さん達も本当にに心を痛めているとのことです。
外国で黒人差別をなどと大きな騒ぎになっていますがわが日本は島国であり
異国のに対し今でも閉鎖的な日本ではその差別自体傍観者的感覚です。
しかしもっと狭いエリアに限定しこのコロナ騒ぎで家に帰る間もなく奔走している
医療従事者に対しあまりにもひどい仕打ち差別は絶対にあってはいけないと
考えます。各方面で全体からしますと希なのでしょうが仕事が甘く時間ができる
飲食関係者が手弁当で病院へ差し入れをしたり 自宅へ感染を持ち帰らないようにと
宿泊先を探す看護士さんへ無料で宿を提供したりと 私には何もできませんが
そんな事が外で起こっている事実を知らない人に情報提供などなど
何か役に立ちたいものです。


「株式会社コロナの社長さんが社員家族に送った手紙です。
コロナではたらくかぞくをもつ、キミへ

まだまだ、せかいじゅうが、しんがたコロナウイルスで、
たいへんなことになっているね。
そとであそべなくなったり、マスクをしなきゃいけなかったり、
つらいこともたくさんあるとおもいます。
そんななかでも、わたしたちコロナは、
くらしをゆたかにする“つぎのかいてき”をつくろうと、
きょうも、がんばっています。
コロナではたらいてくれている、
キミのおとうさんやおかあさん、おじいちゃん、おばあちゃん、
おじさん、おばさん、おにいさん、おねえさんも、
いっしょうけんめいです。みんな、じまんのしゃいんです。
いえにいるときのイメージとは、ちょっとちがうかもしれないけど。
もし、かぞくが、コロナではたらいているということで、
キミにつらいことがあったり、なにかいやなおもいをしていたりしたら、
ほんとうにごめんなさい。
かぞくも、キミも、なんにもわるくないから。
わたしたちは、コロナというなまえに、
じぶんたちのしごとに、ほこりをもっています。
キミのじまんのかぞくは、
コロナのじまんのしゃいんです。」

かぶしきがいしゃコロナのしゃちょう より


byたかし
posted by 社長 at 08:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記