2020年07月31日

7月最終日

こんにちは もんなたかしです。

 雨と暑さどちらも今年は当たりませんでしたね〜
当たりませんと言うのはあまり良くないと言事予想以上の長雨
雨の次には日照りと暑さが始まりましたが実際これがいつまでかが問題!
昨年の台風被害があまりにも大きかったが故に今年は位に思いがちですが
それ以上の大問題が世界を渦に巻き込み大変な事態へと
本来明るい話題を提供したいところですが何もかも自粛の中
ですのでネタ切中と言ったところです。
少なくても明るい気持ちを持ち続けましょうね!
byたかし
posted by 社長 at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月30日

梅雨明けまじか

おはようございます。 もんなたかしです。

 今日は曇りマークの一日のはずでしたが何故か朝から大ぶりの雨が降っております。
ご存じとは思いますが10日ほど前の時点で今月25日過ぎには雨模様上がり・・・
でも現実には関東地方で8月5日以降にやっと梅雨明け宣言が出されるのではと?
 しかしながら今度は日照りの高温の灼熱の夏が襲い掛かると警戒されますね!
そうマスクと厚さのの戦いが待ち受けて居るからです。
先日も梅雨の中でも比較的暑かった日にマスクを作業のさなか思考回路が働かなくなり
自分でも驚いたという経験をいたしました。その時は水分補給と日陰で休をとり
時間が掛かりましたが事なきを得て無事帰宅が出来ました。
 以前こんな話も取引先の営業マンが同じような症状で車の脇で発見され救急で搬送され急性腎炎と診断
急遽透析が施されたという話を聞きました。昨今ベットの空きが無いと叫ばれているさなかこのような事態を
避けなくてはなりません。他人事と思わず一声かける仲間をふやし互いに健康は勿論の事
その先にある家族・社会を守る位の気迫をもって対処しなくてはなりませんね!
byたかし


posted by 社長 at 09:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月29日

現実には

おはようございます。もんなたかしです。

 夏休みに入り1週間経過
本来であれば子供たちが小学校にプールへと勇んで登校する
姿を見ることができるのでしょうが今年は様変わりです。
勿論学校の近くを通り黄色い声が聞こえることもありません。
地域によっては夏休みが2週間くらいに短縮したという報道を
目に致しました。確かにコロナ発生が0エリアでも日本国一斉に
休校したが故に自粛としての休みを夏休みの振り替えとしてカウント
学習カリキュラムの消化の為にやむを得ない措置とか・・・
一方家庭では子供たちが自宅にいることで母親が仕事に出られないと
ありとあらゆるところで弊害続出のこえも 本当に大変な日々が続きます。
byたかし

posted by 社長 at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月27日

見慣れた風景

おはようございます。もんなたかしです。

 昨日茨城の港を視察
平潟港以外はコロナの影響「大」でした。
他の港は進入禁止 その平潟港だけはバリケードが
用意してあり最近まで同じように関係者以外は入場禁止
措置が取られていたようです。 しかしその情報を知ってか
後を絶たずに釣りをしようと次々に他県ナンバーも含め
満車の様子を尻目に帰っていくという状況でした。
 私と息子はその事態を想定しまだ暗い時間に現地到着
偶然にも数台の空きができ運よく駐車出来ました。
残念なことに空車と釣り釣果は比例せず結果は惨憺たるもの
しかし海を眺めるだけでも気持ちがよく来たかいがあったと云うものです。
何時までこの状態が続くのでしょうね〜
byたかし


posted by 社長 at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月25日

今日を生きる

おはようございます。もんなたかしです。

 今日はお休み?
世の中ではもう土曜日は祝日になったのでしょうか?
普通に4連休と言うくくりで話されますが我々サービス業には
まだまだ遠い世界です。現に今朝も作業依頼の電話が
私もこれから修理に向かいます。(本日が指定の為)
 毎日感染に脅えながら生活を送っています。
そんな病気と付き合いながらの生活を余儀なく送っている患者さんを
よそに流さなければ良いニュース画像を見て腹立たしく思えてなりません
「そんなお関係ない 俺コロナにかからない自信がある・・・・」
馬鹿なのはこれを流す報道側でしょう これをどう見るかはあなたの自由です。
都しか思えてなりません。理性あるならこの報道に対しての局側のコメントや
今の時代なので視聴者側の便もタイムリーに流してはともおもい
腹立たしくも思えてなりません。 知らずの感染は災難ですが
心あたりのある感染は家族からも離れ必死に看護をされている側の心境を組むべき
まあ 分かるくらいの人なら夜の街に繰り出したりはせず
ましてやグレタ暴言などははかないでしょう。
それにしても収束は遠いものになりそうです。
なんで○○ キャンペーン
どんどん遠くなる一方ですね〜
by

posted by 社長 at 09:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月24日

これからどうなる?

こんばんは   もんなたかしです。

    この分ではオリンピックに赤信号?!
300人越えで驚いているようですが本当は折り込み済みのはず 
見るからに信頼に値いしそうな医師の先生は言葉を詰まらせながらこの結果を数日前にも
そしてそれ以前にも解説していましたが もう一方の楽観視をしているというより政府の
意を汲んでのアナウンスをする先生は今以上に偉くなっていくんでしょうね!
 残念ながらこれが日本の現実社会を見せつけらせれます。
長い事この歴史を積み重ねてきた日本人は我慢の人種と揶揄されています。
社外国のようにいやなのは嫌とはっきり命を懸けてまで言い張る国はすごい
しかし満足はしないまでもそこで何もできない何も言わない私も
同じ人種なんですよね〜   反省
byたかし
続きを読む
posted by 社長 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月20日

梅雨明けは何時?

こんばんは もんなたかしです。

 蒸し暑さと陽射し 蒸し暑さが無ければ梅雨明け?
と思わせるような晴れ間が2日間続き少し前なら
「梅雨が明けました。」 実はそれから長雨がしばらく続き
もとい・・・などと気象庁が訂正した経緯が幾たびか重なりました。
記憶にあるのではないでしょうか? しばらくすると本当に晴れ間が続き
2・3日過ぎたこと「梅雨が明けた模様です。」なんてこんな感じで
安全パイをてにいれたセリフを使いまわしている感があります。
 実は明日から屋外工事が予定されていますがお客様に何んとお声掛け
していいやら ここは素直に予定と現実に雨の様相が強い時にはまた延期を
とお声掛けておくべきでしょう。
きめた!
byたかし
posted by 社長 at 13:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月18日

3割引き

こんばんは もんなたかしです。

 高速料金は馬鹿になりません。
行ったら帰ってくるつまり往復ですので
安いようで2倍の料金となってしまいます。
山へ行こう 富山へ行こう 伊豆にと
駆け回るのは今しか行けませんと言ったのは
しばらく前の話 なぜなら自分の加齢に加え
連泊のできない家内がいますので行動範囲はかなり
狭いエリアに限定さてしまったのが現実です。
それでも家内は入院している訳でもなく制限があるものの
普通の生活が遅れていますので大病をされ他方々から
比べれば本当に幸せで感謝です。そんな家内とぷらり
ドライブ 料金はかさむものの3割引きこれまた感謝です。
byたかし

posted by 社長 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月17日

アクシデントは

こんにちは もんなたかしです。

 昨日までは浄化槽工事もある意味順調に事が運びました。
しかしどこまでをかと言うレベルの違いですでにアクシデント
実は作業個所へは 狭い 遠い お隣は崩れ掛かり大きく手前に
上部が傾いたブロックの土留め しかも2mの高さ これが崩れて
来た時にはひとたまりも しかも工事の際掘削深度は2m
何と下で作業をしていら時にトラブルが起きれば4mのダメージ
なんななか心配はしたものの手その心配が的中は湧水の問題でした
2台の水中ポンプがフル稼働 しかも昨夜の雨も影響し朝現地へ
つくなり水位が上がり(小さな土砂崩れによりポンプ水没)
土砂を片付け水をくみ上げた時にもっと起きな土砂が崩れ落ちた物なら
この作業は全て中断 しかしその心配は全て心配に終わり無事3㎥を超す
浄化槽は布設に成功 あとは水ありと明日の上部までの埋め戻しを残すのみと
なり今日はここまでとする予定です。
byたかし
posted by 社長 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

考えてみれば

こんにちは   もんなたかしです。

    週はじめからスタートをしましたユニバス工事も終盤となり追加工事として床更け解消の為通路のフローリングを張る作業に着手
    先ずはご挨拶
おはようございます。本日k様さまの大工工事を担当致しますkです。
    そこで三人顔を見あわせ笑ってしまいました。そう  同じ名前でした。私も気にすることなくでしたので朝の笑顔で気分の良いスタートとなりました。
byたかし
posted by 社長 at 12:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月15日

家族の支え

おはようございます。もんなたかしです。

 もう独立をして40年以上経過をしたことになります。
と計理士さんに教えられました。
谷あり谷ありの人生でした。
つまりどん底生活??? いえいえ金銭面では苦労もありましたが
人に恵まれ家族の支え有り年だったのでは
仮に山の上に立ったのは仕事ではなくほんとの北・中央・南を中心とした
山々の山頂に幾度も幾度も立てたことが自慢 いや 人に対しての自慢
ではなく自己満足の自分に対しての自慢と言うべきでしょう
本来なら山へと言いたいところですが山小屋閉鎖が続く中それ以上に
自分の体力低下に驚かせれる昨今です。
byたかし
posted by 社長 at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月14日

昨年以来

こんばんは  もんなたかしです。

    昨年の暮れ同級生のよっちやんと近くの居酒屋で食事と軽く飲んだのはまるで遠い昔のような気がします。近くに住んでいますが合うのは時々で 合言葉はコロナが落ち着いたらね!でした    一週間ほど前今度連絡するよで別れましたが18時過ぎに突然、ラインが有り今からgoです。早めに切り上げてすね
byたかし
posted by 社長 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月13日

アジサイも様変わり

おはようございます。もんなたかしです。

 昨日
例年であれば「花より団子」と言訳で栃木市にある
アジサイてらへ ところが やはりここでもコロナの影響が
人出は例年の半分以下 マスク姿は基本的に大きな違いですが
それだけではなく「例年であれば」です 沿道には椅子とテーブルや
縁台が並べられていてそこでお店からの購入した草団子や名物の
厚焼き玉子をほおばる人で・・・と言いたいのですがその姿を確認
することは有りませんでした。
他も一緒ですがここでの生活で生計を立てている方々
ここへ納品する団子屋さん みな大変な思いをしているのでしょうね
byたかし
posted by 社長 at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月12日

巡回視察

こんばんは もんなたかしです。

 今はコロナ一色
今回は釣にならないと承知で敵陣視察をしてみました。
東京からの距離は離れている茨城県 コロナ感染率は東京近郊に次ぎ
茨城県も常磐線で東京へ直通と言う事もあるのでしょうか少なくはない
感染率 そのため港へ続く入り口にはバリケード設置や各公園駐車場入り口
・パーキングにも縄ロープがはりめぐらされている張り巡らされると言う状況が
各所で確認されました。私も車から出ることなく茨城を去る事にしました。
当分の間釣りは我慢の時ですね。
byたかし



posted by 社長 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月11日

60の手習い

おはようございます。もんなたかしです。

 今朝の話 まだ6時も満たない時間と言うのに既に横浜の釣施設では整理券をする為に5時に開門を
します。入場は6時からですがその整理券なんと5時15分に入場制限人数に達してしまったようです。
このウイルスの影響で制限数が半分ほどに縮小 150人でその後は入替制 とは言っても今入り
初回の出入りは下手をすると午後に それでも待つんですかね〜 これは中毒のようなものなのかも
そもそも数か月の間閉鎖をしていたものですから待ちわびた人人人が押し寄せてくるのでしょうけど
しかし問題は釣果 期待はやはりアジでしょうがこのところ震わす200人入りアジ0匹という日も
ではほかの何かが・・。いや他も 結局釣り人の大半はボーズで海を眺めてお帰りです。
それでも満足なのが釣りファンと言う事なのでしょうね〜
byたかし

続きを読む
posted by 社長 at 07:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月09日

コロナの影響

おはようございます。もんなたかしです。

 今は名前が変わりましたが以前はコロナの湯と言う名前でした。
名前一つで大きな影響が出てしまいます。同じように いやそれ以上
の影響が出ている会社があります。それは株式会社コロナです。
 我々業界では給湯器やエコキュート関連 そして皆さんによく知られてる
石製ファンヒーターの製作販売の会社です。誹謗中傷はもとよりその企業に
努める父兄のお子さん達も本当にに心を痛めているとのことです。
外国で黒人差別をなどと大きな騒ぎになっていますがわが日本は島国であり
異国のに対し今でも閉鎖的な日本ではその差別自体傍観者的感覚です。
しかしもっと狭いエリアに限定しこのコロナ騒ぎで家に帰る間もなく奔走している
医療従事者に対しあまりにもひどい仕打ち差別は絶対にあってはいけないと
考えます。各方面で全体からしますと希なのでしょうが仕事が甘く時間ができる
飲食関係者が手弁当で病院へ差し入れをしたり 自宅へ感染を持ち帰らないようにと
宿泊先を探す看護士さんへ無料で宿を提供したりと 私には何もできませんが
そんな事が外で起こっている事実を知らない人に情報提供などなど
何か役に立ちたいものです。


「株式会社コロナの社長さんが社員家族に送った手紙です。
コロナではたらくかぞくをもつ、キミへ

まだまだ、せかいじゅうが、しんがたコロナウイルスで、
たいへんなことになっているね。
そとであそべなくなったり、マスクをしなきゃいけなかったり、
つらいこともたくさんあるとおもいます。
そんななかでも、わたしたちコロナは、
くらしをゆたかにする“つぎのかいてき”をつくろうと、
きょうも、がんばっています。
コロナではたらいてくれている、
キミのおとうさんやおかあさん、おじいちゃん、おばあちゃん、
おじさん、おばさん、おにいさん、おねえさんも、
いっしょうけんめいです。みんな、じまんのしゃいんです。
いえにいるときのイメージとは、ちょっとちがうかもしれないけど。
もし、かぞくが、コロナではたらいているということで、
キミにつらいことがあったり、なにかいやなおもいをしていたりしたら、
ほんとうにごめんなさい。
かぞくも、キミも、なんにもわるくないから。
わたしたちは、コロナというなまえに、
じぶんたちのしごとに、ほこりをもっています。
キミのじまんのかぞくは、
コロナのじまんのしゃいんです。」

かぶしきがいしゃコロナのしゃちょう より


byたかし
posted by 社長 at 08:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月08日

暴風雨

こんにちは もんなたかしです。

 先ほど叩きつけるような雨と木々をなぎ倒すのではと思われるほどの
大風が吹き荒れました.救いだったのは30分ほどで山は過ぎました。
分か屋の前の小川にかかる橋まで30センチほどまで水位が上がり
この状態があと30分でも長引いたならまたあの惨事が繰り返され
悲惨だった昨年の大水が思い出されました。
 この惨事は今報道で騒がれていることに比べれば大したことは無いのですが
いったん宅内に浸水すれば業務は最低3日ほどマヒしてしまいます。
どうしてこのような気候変動が起こってしまったのでしょうね?
byたかし
posted by 社長 at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月07日

薄日射す

おはようございます。もんなたかしです。

  早朝には朝から陽が射し今梅雨?とおもわせるほどでした。
ご案内の通り今手掛けるリフォームの残りの仕事は全て屋外の為
塗装や板金と言った作業が進みませんと・・・
足場をを外した後のエクステリア作業へと進むのですが
今後の雨しだいでこの先も可変的になりそうです。
byたかし
posted by 社長 at 11:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月06日

足踏み状態

こんにちは もんなたかしです。

このところも含め 今週は全て傘マーク
現在仕掛かりのリフォームでの残工事は屋外が大半
内部は先週でお引渡しを済ませ足場がらみの塗装と板金
それがすみますと屋外の整地 エクステリアと進むのですが
この数日足踏み状態です。
納期に縛りが無い為良い仕事を優先していますのでこの分では
8月までかかってしまいそうです。
だってこれからが梅雨の末期で作業がとても厳しい
取り合えずご挨拶にお客様の下をお訪ねしてみます。
byたかし
posted by 社長 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月05日

やっちまった〜

こんばんは もんなたかしです。

 午前中は決算の書類に没頭
お昼をしながら半年ぶりに足尾温泉かじか壮へ出かけてみようという事になり
家内と出かけました。時間の制約もあろうと食事は洋食と言うリクエストに
同じく時間の観点からテイクアウトのドミノピザが通り道と行こ事で立ち寄り
ました。簡単に食事を済ませていざ出発
 次の目的地は同じく進行方向にあったアジサイ寺に立ち寄りました。
それは見事でした。欲を言いましたら1週間早かったらそれは一層見事だったと思います。
殆ど平らな境内と墓地での鑑賞でしたので時間にして15分ほどで鑑賞できます。
ついで停車したのはくすり用の水を購入に立ち寄り隣の道の駅を散策合わせて10分ほど
交通用は以前よりとても増えましたが快調に122号線通称赤金街道を日光市に入り
しばらくで足尾渓谷鉄道の陸橋で前を左折庚申沢の街道をを登り始めました。
500mほどの所に小さな看板が!
「コロナウイルスの影響でしばらくの間立ち寄り湯の営業時間を11:00〜15:00まで
とさせて頂きます。」
何と只今の時刻14:45 到着まであと7分くらい
確認の為電話を入れますと入浴中の方も15:00に上がっていただきますと・・・
これが結論であえなく退散となり前日光山への峠を越え鹿沼周りでドライブとなり
早目の帰宅で1時間ほど自宅の草取りをし長いようで短い週末となりました。
byたか
posted by 社長 at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記