2020年03月16日

大風の中

こんにちは もんなたかしです。

 午後から市内を流れる渡良瀬川を渡り先週からの下水道工事の
仕上げの段階の現場へと向かう途中砂嵐のような光景に出くわしました。
その嵐の場所は数キロ先でしたが遠くだからこそそのすさまじい砂嵐の
光景がはっきり確認できたのでした。


 この風は赤城山から吹き降ろしの風で桐生市と太田市の一部の畑の
土誇りを舞い上げて起こった現象でしょう。その砂嵐とは幾分違う所での作業でしたが
風だけはとても強い一日になりそうです。
posted by 社長 at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記