2020年03月11日

311

あの日から8年の月日が経ちました。
おはようございます。もんなたかしです。

 ここ足利でさえ電柱が大きく揺れ多くの屋根瓦が崩壊をしました。
弊社でも応急の対応お手伝いを数十件走りまわったことを昨日のように
思い出されます。
 のど元過ぎれば・・・ですがもたいつ何時怒っても不思議ではありませんが
すでに多くの人は過去の事と思って入りに違いありません。
人はそういう動物なんですよね 東京で同じ災害が起これば数十万人の死傷者がとまで
言われているのに平気で東京へ通勤している気持ちが私には理解できません。
まあそれはそれとしてもしもの事はともかく自宅周りの片づけでも
進んで手を付けたいと思います。
byたかし
続きを読む
posted by 社長 at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記