2020年03月04日

便器危機

こんばんは  もんなたかしです。

    このコロナウイルスの騒ぎは多方面に日を増して影を膨らませています。私共の主な業務の中には衛生器具の取替や新規のお取付けのご依頼を有難い事にかなりの頻度でお請けさせて頂いています。
    ここに異変が起きました。便器やウオシュレットが無い〜 中国から部品や製品の入る見込みすら立っていないのが実情で新築の建物やマンションの竣工が出来ない状態で大問題になっているそうです。・・・そうですと言うのは弊社の場合の超場と称する大型物件はここ数年手を出していないのが実情ですのでそう言う話を問屋サイドから聞いての情報なのです。それにしても非常事態の前にお見積りやお声がけをされて受注うしていない物件分の機器・器具を発注しストックをしていましたのでお客様にはご迷惑をお掛けせずに済みそうです。それにしてもこの先どうなるのでしょうね〜
byたかし
続きを読む
posted by 社長 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記