2019年12月06日

一月後の始業

おはようございます。もんなたかしです。

 一月後の今日は令和初めての新年となります。
年号が変わりました。 災害もありました。 そして消費税も
この中でも消費税アップは他の国の税金アップに比べ何気なく
物静かな日本人には大型のデモのような抗議は無いのがこの国の特徴
しかし 内に秘めたるものは勿論不満はあるにしてもそれ以上に将来の
不安や疑心暗鬼からくるもので仮に少々蓄えがあったにせよこの先
病気 事後 ましてや今回の災害に見舞われたときに誰が手を差し伸べて
くれる当てもなし わずかな補助金程度で生計が伴う訳がありません。
つまり 不安から貯蓄 又は出資を最小限にと言う事なのでしょう
もうすぐ政府の統計が発表されるはずですが必ず前年比は下落している筈
問題は今年一年に止まらないと察しられていることです。
来年はどんな方向へ???
byたかし
posted by 社長 at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記