2019年08月11日

大漁

こんばんは もんなたかしです。

 正直 何度も何度も釣り施設を利用しました。
それこそ茨城 千葉 神奈川 東京 どれも10匹に届かない釣果
それも名も知れぬようなお魚 食べると骨ばかりとか 料金はさることながら
交通費は確かにばかになりません。
その内訳は 東北道 首都高 湾岸道路とそれぞれ徴収しかも往復
最後に駐車料金です。そこね大漁とでもなればすべて帳消しですが・・・
そんな中茨城の大洗付近の小さな漁港でカンパチの稚魚(ショゴ)アジ
クロそい メバル メジナ イワシとそこそこの釣果を得ている現状は
ある意味奇跡的 問題は周りの人の大半はから手ぶらで現場を後にしているのです。
場所と釣り方に釣果の差が出ている様でこの軌跡はいつまで続くのでしょうか?
byたかし
posted by 社長 at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記