2019年01月09日

風強し

こんにちは   もんなたかしです。

   足利市を流れる渡良瀬川は砂ぼこりがまって砂漠の嵐状態でした。
写真にはうまく取れませんでしたので少し大げさに表現してみました。
ここ足利市は北北西に赤城山がありここから吹き降ろす風「赤城おろし」と
昔から言われています。で。場所が変わり北北東に位置する伊勢崎方面でも
同じように「赤城おろし」と言われているようです。ここ足利市は栃木県ですので
「赤城おろし」はいかがなものか?と言われそうですね!多分隣町の桐生市(群馬)を
経由しその僅か先のわが町へ吹き込むことから当然桐生では赤城おろしの延長線上にと
言う事なのでしょうね ともに昔は繊維の街として人の往来が今以上にあったでしょうから
普通に「今日は赤城おろしがさみいな〜」てなことだったのでしょうね
byたかし
続きを読む
posted by 社長 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記