2018年08月04日

晴天

おはようございます。もんなたかしです。

 8月第一日曜日は足利市で長年続く花火大会開催日です。
雨の確率はかなり高かったような記憶があります。
それは朝から曇りや雨ではなく突然の夕立というパターンが多く
逃げ惑う観客 時間が来て最後でもないのに一斉に花火を打ち上げ
そんな記憶や経験があります。しかし今日の土曜日はその気配がなさそう
そう この毎日晴れ続きと言う事なのです。
 しかしそれならそれでしかし今度は多くの人出と渋滞とで今度は花火の
良く見える場所まで行く交通手段がなく歩くが遠くに停め会場まで徒歩と言う
パターンとでにつながるのです。
 そこで我が家に続く伝統とは大袈裟ですが 花火の方向へ車を走らせ
花火を横目に車の流れを読み少しでも車の動くルートで花火を横目に近くの
ICを目指しハイキングや登山に向かうことが多くありました。
ちなみに本日は花火はどうなるか分かりませんがや半には先々週行く予定であった
駒ケ根ロープウェイを利用し2600mのお花畑を散策に向かう予定です。
夏場は臨時の登山用送迎バスとロープウェイがと動く予定 それを目指し多くの人々が
駐車場は5時前に満杯それを考えますと早い出発が必要
花火の火がありませんが花の楽園を満喫する予定です。
byたかし
続きを読む
posted by 社長 at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記