2018年06月03日

奥只見湖遊覧

こんばんは もんなたかしです。

 週十年ぶりで奥只見湖の遊覧船に揺られてまいりました。
奥只見シルバーラインは大湯温泉から尾瀬へ抜ける 又は
日本一の水量を誇る奥只見ダムへと続くぜんちょう22kmの
有料道路です。→でした。そのうち18kmはトンネルで構成
トンネルで入り口では27℃でしたがトンネル内は10度と
とても気持ちの良いドライブでした。
 遊覧船乗り場は記憶とは遠い世界でしたが大型遊覧船が周遊
小型船はシルバーラインの名の由来となった銀山船着き場と
電車バスで尾瀬を通り抜けるコースをとる人の為尾瀬口への送迎を
行っています。
 遊覧船は新潟を代表する山々(越後三山)を紹介しながら進みます。
そのほかにも私と友人(秋元君)とが丸2日間山中をさまよった荒沢だけ
をもなくかしく見てきました。そのとき身の丈よりも大きいチシマ笹をかき分け
やっとの思いで考えもしなかった山の反対側に下山
今生きていられるのがありがたい
その時山の中では2か所で大学登山部の慰霊碑が笹に埋もれているのを確認しました。
もしかしてもう一つ増えていたかも??
byたかし
posted by 社長 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記