2018年05月05日

松島湾遊覧

こんばんは もんなたかしです。

 あの3.11が各地にもたらした惨劇をテレビ画面からではありますが
血の気の引く思いで見ていたことを思い出します。
ここ足利市でも車が波に揺らりるように揺れ電信柱も倒れるのではと心配をした程でした。
まもなく電話も普通に とにもかくにも家路を急いだことを思い出されます。
惨劇を知ったのはその後で津波という2次被害が各地の湾を覆いつくす様は目を覆いたく
なるほどだったことを思い出されます。松島は冠水したものの湾の島々のおかげで
被害も軽減されたと聞きました。
 ほとんど観光気分のお客様でしたがあの惨劇を望む人などはおらないでしょうが
着の緩んだ時こそ惨事を大きくするものだと痛感しながら遊覧船に載せていただき
復興を喜びました。
byたかし

posted by 社長 at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記