2018年04月01日

内田永遠に

こんにちは もんなたかしです。

 今日は軽井沢にいます。
残雪残る浅間山を横目に浅間ハイウェイを通り峠近くの野菜を中とした道の駅風のレストランで
・・・ところがお店は閉鎖したのか季節の関係でまだ閉まっているのか はたまた浅間山の関係か
とにかく営業をしていませんでした。
 帰りのルートは遅くなりますので軽井沢ICより高速を使う予定で車を走らせました塩沢と言う
18号の交差点まで来て「あそう言えば」と脳裏で独り言
この3月に内田康夫施が亡くなったと言う報道を眼にしたことを思いだしました。
その時の映像は軽井沢の今いる塩沢と言う場所で喪服を着た関係者やファンクラブの弔問風景を紹介した場面が流れていたのでした。私の知る限りそこは軽井沢にある浅見光彦記念館内の映像で今いるところから数分の所であることを思い出しました。そこは数年前に軽井沢ICから塩沢湖への近道をしようと細い裏道を通った時に”ん〜!”今の見間違え?
ん〜今の見間違え??? と車をバックさせ確認をした思い出があるそんな場所でもありました。繰り返しますが細く裏道のような本当に目立たない所ですのでその時走りな良くがら気が付いたものだと感心をしたものでした。

DSC_3368.JPG
 道すがらにこの場所を示す案内板や掲示物は見当たりません
偶然か調べての弔問以外にたどり着けないかも?

DSC_3345.JPG
 記念館の入場料は500円です。
しかし内田康夫氏が喪に伏している間は無料だそうでした。
時間の許す方は是非訪れ手を合わせてみたください。



posted by 社長 at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記