2018年03月28日

コンクリート打ち

こんにちは もんなたかしです。

 昨日に続き本日は足利市葉鹿町にお邪魔をして。います。
作業も一段落を致しましたが増築とあって長い屋外配管が伴いました。
最終接続部分は既設玄関先で10mほどコンクリートをダイアモンドカッターで切断し後
その部分を掘削・配管・埋設 そして配筋をしたのちコンクリートを流し込み幾度かに分け
仕上ゴテで撫ぜればおしまい 古いコンクリート部分はかなりの老朽が進みテカテカに
仕上げますとあまりのギャップとなりますのでそこそこまで仕上げたのち箒で撫ぜで筋を入れ
完成です。
 そういう訳で水道屋さんはは何でも屋さんなのです。
寒い冬では水が引かない為最悪翌日仕上げなのですがこのところの暑さで思いのほか
コンクリートの硬化が進みうっかり食事に出かけていたりしましたその間に固まると言った
失敗につながるのですが今回はうまく仕上がりました。
次回は2週間後に現地を確認したいと思います。
byたかし
posted by 社長 at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記