2018年03月26日

鳥たわむる

おはようございます。もんなたかしです。

 窓越しに見える小さな木にスズメより小さいと思われる小鳥が
数羽忙しそうにうごきまわっています。確かではありませんが四十雀(シジュウカラ)
ではないかと 少なくでもあと一月後であれば新芽である葉に覆われ見ないであろうと
そういう意味でちょっとウキウキ これも自然のなす技と申しますか御裾分け!
でもいつも思いうのは受動側 つまり感受性の問題で同じ現象や思いをどう感じるかが
一番大事 大きい意味での解釈とすれば「幸せは自分で決める」みたいなこどば通りで
受け取り側の心次第と言う事
ですから今日のように澄み切った空をみていい一日の始まりだ~ がんばろう!
てな気持ちで今日一日を明るく過ごしましょうね!
byたかし
posted by 社長 at 08:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記