2017年12月16日

山を想う

こんばんは もんなたかしです。

 骨休みと言うより少し体の調子を崩した妻との時間を大切にと明日の誕生日祝いを兼ねての
少し遠走りです。ここ伊豆までは200kまではありませんが今の私たちにするとこの距離が限界
それこそ四国や遠く北海道までマイカーで足を伸ばした私たちですがこのところ私一人の運転ですので
気に入った場所や思いでの場所巡りで老年を謳歌してし楽しんでいます。
 宿に入り一番にすることは決まっています。
それはテレビのスイッチをONにすることです。すると
亡き田部井淳子さんの生きざまを残した映像
被災地の高校生を1000人富士山へ送り出すと言う運動に精を出す彼女の姿を残したものです。
ガン発病から5年精一杯生きざまを胸に来るものを感じながら「人生のしまいかた」
こんなタイトルに私たちにも生き方を思い返す時間んとなりました。
この映像は再放送でしたが2度目の前涙たなった私です。
 勿論ご存知でしょうが彼女は40年前に世界初エベレスト登頂を果たした素晴らしい人です。
byたかし
posted by 社長 at 18:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記