2017年10月26日

又も台風

おはようございます。もんなたかしです。

 こんなことってあるのでしょうか!
毎週土日が雨模様 しかも台風の影響で再三再四延期を繰り返し
とうとう山小屋でも一番遅く山小屋閉山と言われる阿曽原温泉小屋(どこのルートから行っても最低7~8時間歩行)
およそ100年前に黒部ダムの調査と言うことで垂直に近い岸壁を人一人が通ることのできるくらいの通洞を作ったという
名称が水平歩道と言う距離30kmの険し登山道を通り温泉につかる予定でした。雪のため1年中全線開通はしないことも 良くて1月間しか通行できないとか それくらい豪雪で険しいところなのです。
最近ではテレビで紹介をされるようになった場所でもあります。有名になり入りすぎるのも困るのですが!
今年最後の山予定でしたがこの29日で宿泊が打ち切り 次いでそのプレハブ小屋を解体し昔ダム工事のために作った今は使われていないトンネル内に格納し今年の営業と言いますが作業がが終わるそうなのです。(雪崩で跡形もなく流されてしまうのを防ぐ)
 その予定も無念となってしまいました。もう5~6回通ったでしょうか 一昨年はやはり豪雪(雪崩)で黒部ルートは開通ぜず
去年に続きオーナーのごつくも優しい佐々木ご夫婦の笑顔を見てみたいと思いましたが来年に持ち越しとなってしまいました。
byたかし


posted by 社長 at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記