2017年09月14日

きこり

こんにちは もんなたかしです。

 今日は市内今福町と言う所で庭の木を伐採して欲しいとと言う依頼をお受けしその作業を3人で致しました。
植木の種類は貝塚いぶき これまた成長が早く葉がとげとげで始末に悪い代物 そして松
サイズは幹が20センチほど逆さが6m チェンソーで枝を落としながら順次大型ユニック車に積み込み
現地での清掃を済ませ午後から群馬県の千代田にある木々の引き取り業者まで搬送 只今戻ったところです。
このエリアに昔から造園業がとても多くありその延長線にあるこのような植木等の廃材の処分を専門とする会社が
成立するだろうな〜と納得をした次第です。ここで発生した木々を粉砕し肥料等にしてまた転売を図る会社ののです。
今は別の名前で営業をしていますが前の名前は「緑のリサイクル」と言いう会社でした。
その方がネームに箔がつくような気がしませんか?
byたかし
posted by 社長 at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記