2017年08月10日

山の日

おはようございます。もんなたかしです。

 盆の休み前慌ただしい中なんでそれも8/11に休日?
人を使う立場にある人の大半は同じことを感じていと思っています。
しかし私が使われる立場であればそれは大歓迎 そのように立場変われば同じこともあ相反する
見え方や考え方が存在をするものなのです。そこで利害と言いては言い過ぎですがマイナスと思われる側には
わかっていても理解できないというのが現実ではないでしょうか
 そんな中 明日は山の日と言いますがその!明日は何処の山も天候に恵まれないとの予報
できるものであればその辺を散策と考えていたのですが
 実は昨年長野県の伊那谷から聖岳を目指し車を走らせました。
ICを降り街を抜け山道を数時間 かなりの山を上ったところで山道が谷底の川へ崩壊し現在も仮の通路が確保されるものの一般車両の侵入はできない状況が続いています。あと数時間早ければ通過はできても車が取り残されるか 運が悪ければ事故に遭遇
そんなことがありました。山では危険が背中合わせ 自分が当事者でないからと言いますが事故の確率は結構高いようです。
現実 この私大きな事故にはあってはいませんが滑落や川に落下 転倒など繰り返しています。
自分を見つめるのには私的なスポーツですが年とも相談のスポーツのようです。
byたかし
posted by 社長 at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記