2017年06月29日

燕への応援

こんばんは もんなたかしです。

 数年ぶりの托卵 我が家におめでたが舞い込んでまいりました。
毎年数羽のツバメが巣立ちを繰り返してまいりましが ここに水をさしたのは”カラス”です。近くの桐の木に巣を作ったのが最初 そこでカラスが巣立ち最短の餌場として我が家のツバメが襲われました。 即そのカラスの巣は桐の木の持ち主に断りその巣をすぐに駆除をしました。翌年も そのまた翌年も巣作りを始めるとそれを阻止 流石に巣作りはしに様になりましたが朝から偵察をするカラスがいつも周辺を巡回しています。我が家のツバメの巣をのぞき込むように前の家の久にとまり覗き込むのを何度も確認していますので今年はブラインドを設置してみました。次回写真にて紹介をします。
とにかく無事巣立ちをさせようと懸命の毎日です。
byたかし
posted by 社長 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記