2017年06月20日

結果第一

おはようございます。もんなたかしです。

 昨年は惜しくも準優勝
多くを語らない弊社スタッフ古峯 今年は和歌山県で行われる柔道の試合に於いて
見事に「優勝」をしたと今朝聞かされました。
それも私が「結果は?」との問いに「なんとか!」
「なんとか」は何んと? 答えは表情で判断して私も「おめでとう」と言いました。
努力をしました。で満足をする人が大半の中彼の場合 今度こそという気持ちの表れ
つまり「優勝」が彼にとっての結果であるのです。
仕事でも家庭でもリーダーを発揮し人生の大半を柔道にかけ現在も子供たちの育成に
そして柔道を通じボランティアで指導活動をしています。
尊敬し自慢でもある私の片腕です。
というより「両腕」?かな
これからも多方に於いて活躍を期待いたします。
まずは「おめでとうございます。」
 そうそう この優勝は「講道館護身術」の部で優勝つまり2人一組(取・受)で技を争うもの
共に活躍をした植木様にも「おめでとうございます」の一言を添えたいと思います。


posted by 社長 at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記