2017年05月17日

さくらんぼ

おはようございます。もんなたかしです。

 写真もりませんが家のサクランボの紹介
と申しましても食べても甘いわけでも 粒が大きいわけでもありませんが鑑賞用と言えばこれがピッタリかも
成長をし過ぎて枝を折り花瓶にでもなくただ花が咲きしばらくするとたわわに実ったサクランボがだんだん色付きはじめます。
やがてただの止まり木程度の桜は鳥たちの楽園と化します。スズメが初めのお客 やがてけたたましくなくヒヨドリが あとは多勢に無勢とばかりにムクドリが こうなるとカラスも参戦
「きれいに色づきが」と思いきや3〜4日で一粒も無くなるほどと言いたいくらい少しも大げさでない光景も幕が下りてしまします。そんな光景を毎年窓越しに見るささやかな幸せあってもいいのではないでしょうか。?
byたかし
posted by 社長 at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記