2017年04月21日

コンクリート打ち

こんばんは もんなたかしです。

 目の回わ数日でした。特にきょうは
全日のアクシデントで真夜中を過ぎ日付を跨いでの帰宅となり今朝も同現場のコンクリート打ち作業の準備で6時には用意を
そうなんです。応援を頼んでの仕事 わつぃに責任はありますのを前提に・・・老朽した給水管の破損をたのみ確認をしたにも関わらず思い込みというものは恐ろしい! 通水をしていなかったのです。それが夜中に水を出そうと止水栓をひねると水があふれたとの連絡に現場に急行 ますはお詫びをし内容を確認しますと破損した部分の先もそのまた先も破断していたのでした。素直にお詫びをして直ちに修復をして再度お詫びをし現地を離れました。そのお客様は「申し訳ないこんな時間に」と本当にこちらのミスでと何度もお詫びを致しましたが本当にほんとうにありがとうございます。もし自分だったらどうしただろう?? こんなに優しい声を掛けられるのだろうか 反省とお詫びと感謝の入り混じった時間となりました。
 そういう訳で今朝開口一番ご挨拶をお詫びを皮切りに約1㎥のコンクリートを流し込み生コンの凝固に合わせ仕上げこてにて何度も何度も表面を撫で仕上げを 感謝の気持ちを込めきれいに仕上げようと気合を込めた対応を致しました。
 本当にありがたいのは昨夜呼んで頂き修理が完了していたことでもし呼んで頂いていなければ翌日の今日この時間に予定通りの作業が進められたことです。
そのことをふまえお客様にはこう申し上げました。
「申し訳ございませんでした。そして本当にありがとうございます」と
byたかし


posted by 社長 at 17:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記