2017年03月15日

なごりゆき

おはようございます。もんなたかしです。

 「汽車を待つ君の横で・・・」
汽車??? もうどこにも走ってないですよね〜 
あって 観光SL 秩父鉄道 渡良瀬渓谷鉄道 富士川沿いを走る大井川鉄道んどなどがりますが
どんなケ古い話 いや歌なのかと言う事なのでしょうね
イルカさんの「なごり雪」ですがこの歌がてところでさえ基本的にはSLは廃止いしていたという記憶があります。
さて 汽車の話はさて置き 今日のは無し山間部はさて置き千葉の一部や平地でも雪が混じったという話を聞きました。
数年前予想外の大雪が降り関東各地でカーポートが潰れるなどと言う大被害が出たことも記憶に新しいことでしたね!
 人の記憶もあやふやなもので数年がたちますと大きな災害のことまで恐怖感が薄れてしまう事も次の対策に対する
準備等の警戒感が薄れてしまうのが人間なのですよね! 中には慎重派も多くいられるのでしょうが私を代表するように
ややり無頓着になりがち 大いに反省をしたいものです。
なごり雪 そんな話をしながら自宅の薄墨桜も開花までカウントダウンが始まりました。
posted by 社長 at 13:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記