2016年09月23日

傘の彼岸

おはようございます。 もんなたかしです。

 昨日の話ですが
ここ数年の間に傘をさしてのお墓参りの心当たりがありません。
時刻は午後1時を回ったころ墓参りに向かいました。40台ほどの駐車場が満車ここ数年この光景も初めてでした。いつもですと本堂の障子が明け放しなのですが機能に限りすべて閉め中からお経のような声が・・・大切な法要でも重なったのでしょうか?
 テレビニュースで観ました伊勢崎の彼岸花の群生地へ墓参り後向かいつもりでしたがこの雨と行った先でも駐車場が無く数キロm歩くと言うのでここは菩提寺の定林寺境内に見事に咲いた彼岸花を見せて頂きましたので「OK」と言う事で雨の高速を飛ばすことなくゆっくり撮り溜めたビデオの鑑賞と消去に努めました。一方まだ名前のないオスの黒猫の調子が悪く気がかりでしたが丸一日を過ぎ食欲が少し戻り安堵をしています。どんな動物であろうと縁があり情が湧く・・・この時点でもう何か救われるものを得られているのです。いつかは別れがとこれだけが心配ですが次回は私の方が先に逝きそうです。
byたかし
posted by 社長 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記