2016年09月02日

またまた台風

おはようごいざいます。もんんたかしです。

 正直なところもう台風にはうんざりです。
私事ですが少しばかり山歩きをします。しかしながらサービス業とあって休みを頂く環境にないことが登りたい山や目的に地大きな制約が付いて回ります。100歩譲ったと致しましてその要望がクリアーできたとしても次の難問が天気なのです。
 山の怖さは夏であろうと高山では10℃以下まで下がることが有りまして9月に入りますと後半には雪まで降ることもあります。現に200名山でもある日本三大急登でも知られ烏帽子岳登頂の際は9/23夜中にに10cm以上に積雪に合い会えなく宿泊した山小屋を烏帽子岳を目の前に下山した苦い経験があります。しかし翌年烏帽子を登りその後三ツ岳 野口五郎岳を経て湯又川を下り温泉の湧く湯俣温泉晴嵐荘(山小屋)へ泊り翌日長い長い高瀬ダムのほとりを歩いたという つい昨日のことのように思いだされます。
 話は思い出の問い世界へ行ってしまいましたが この嵐の恐ろしさは計り知れないものがあると思います。平時でも山の上では吹き飛ばされそうな突風が突然にあったり 一度ガスにまかれますといつ張れるか分からないこともそのガス(霧)の司会は10mはおろかほんの目の前まで真っ白 素敵な思い出や山に対する幻想をお持ちの方には夢をかき消すようなお話で誠に申し訳ありませんが山の怖さも知ったうえで無理な行動や万全の準備そして山に向けての体力つくりなどなどすべてクリアーしての挑戦をされますように! そうして今回の台風「あきらめることも寛容」
byたかし

追伸
懐かしくつい晴嵐荘を検索してみました。
驚きです。 いつだったのでしょうか建て直し近代的な装いを見せています。
ブログ7.jpg
と 同時に「じゃらん」や他の宿泊予約サイトにも秘湯ブームで掲載をしているようでした。
時代なのでしょうか…昔私の宿泊した部屋は板の間にビニールの御座が引いていたような?記憶です。
posted by 社長 at 07:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記