2016年08月28日

貸し切り

こんにちは もんなたかしです。

 このところ夏休みやお盆もありいつもより混雑を見せた足尾温泉かじか荘にやっと平穏な季節がやってきそうです。
足尾温泉は旧足尾町にあり日光市へ統合されました。とは申しましても地理的に申せば群馬県と誰しもが勘違いをしそうなエリアに属し交通機関は群馬県桐生市を始発とし群馬県の渡良瀬川流域の町を繋ぐ生活路線と観光での運営を柱に民営化をした渡良瀬渓谷鉄道と同じく国道122号線ともに大半が群馬県に属します。逆に栃木県側からの足尾入りはトンネルか峠越えしかありません。
この不便さが理由に敬遠する人 逆にその不便さが良いと感じる人と そんな理由から誰しもが押し寄せるという現象は起きないようです。お休みどころでゆっくりしていられるのもこの施設の特徴です。(比較的空いているため)
 もう一つこの温泉の特徴は
ブログ6.jpg
hp10とこのエリアには珍しいアルカリ泉で体がすべすべします。
これから秋にかけての紅葉と 施設が進み雪化粧をした景色も喜ばれているようです。
常時、毎回ではありませんが 今回も貸し切り温泉状態で独り占め温泉を堪能致しました。
byたかし

posted by 社長 at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記