2016年08月31日

台風が去り

こんばんは もんなたかしです。

 進路を当初の予報より大きく北上し東北や北海道地方に大きな爪痕を残し日本を離れるとすぐに威力も衰え低気圧になり本当に皮肉なものです。たった数時間の出来事で建物や道路 農作物に甚大な被害が起きてしまいました。ましてや北海道に今年3度目の上陸は過去にも無く被害に合われた方々は前年続きですのでもう廃業を考えているみたいなコメントをしていました。・・・が広大な農地をどうするのか 息子には継がせたくない等々
 この悩みは台風の話は抜きにしても多くの業界・職業で同じ悩みを持つ方々が多いことhご存知でしょうがそこにこのような災害が追い打ちをかけていると言っても良いのではないでしょうか  頑張ってくださいで済まされる話ではないことを重々承知しています。ではどうすれば? それが分かるようであれば政治の舞台に立っているでしょうなんて洒落にもならないことは承知しています。ひとつだけ言わせていただくとすれば 諦めるということを乞う解釈をする話を聞いたことがあります。
「諦めるというのは逃げたすことではなくあるところで一線を引きまた違う道を模索するあたらなスタートとする」と言うのです。
誰にも合致するとは言えないのでしょうがこんな考え方もあるとそんな風に受け取りました。
何もできませんが 「被害に合われた皆様に改めましてお見舞いを申し上げます。」
byたかし
posted by 社長 at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月30日

林君

おはようございます。もんなたかしです。

hayasi.JPG 今日は友人の林君を紹介します。「池田宏一」君です。
彼は栃木県佐野市の出身で高校時代の同級生でした。
彼は群馬県でも大手の設備会社に就職をし現地で結婚をしました。管理職を前に彼は独立を決意しコーヒー屋さんを開業しました。以前はほかの場所でお店を構えましたが前橋市南町にこのビルをたて移転先で再スタートを図ったそうです。名前はミキ珈琲店 (有)ミキコーポレーション 彼は独り身で2人のお子さんを立派に育て自慢の友人です。
結婚をし池田君に名前は変わりましたが私の中の彼は永遠に林君です。
彼は立派な企業家です。
改めで申しますが自慢の友です。
posted by 社長 at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月29日

嵐の前の・・・

おはようございます。もんなたかしです。

 毎日少しづつ台風の進路予報円が北にずれていきます。ずれた良かったなどと不用意な意見も聞かれますが反対に進路の心配が増すエリアの方々にも万全のご注意をはらうことをお願いいたします。私の心配は弊社倉庫屋根のソーラーです。その飛散が一番の心配で 何より他のお宅へのご迷惑だけはかけまいと時間を掛け補強作業を進めてきました。

それにしてもこの天気
DSC_0314[1].JPG
今朝 陽射しを浴て”え うそ〜台風は?”と驚きました。
夜中も含め何度も何度も予報をチェック 今朝も早い内から天気予報を見ていました。
弊社上空を境に南は厚い雲が ところが北側は写真ような空が
どうか各地での被害が最小限で済みますように
byたかし



posted by 社長 at 10:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月28日

貸し切り

こんにちは もんなたかしです。

 このところ夏休みやお盆もありいつもより混雑を見せた足尾温泉かじか荘にやっと平穏な季節がやってきそうです。
足尾温泉は旧足尾町にあり日光市へ統合されました。とは申しましても地理的に申せば群馬県と誰しもが勘違いをしそうなエリアに属し交通機関は群馬県桐生市を始発とし群馬県の渡良瀬川流域の町を繋ぐ生活路線と観光での運営を柱に民営化をした渡良瀬渓谷鉄道と同じく国道122号線ともに大半が群馬県に属します。逆に栃木県側からの足尾入りはトンネルか峠越えしかありません。
この不便さが理由に敬遠する人 逆にその不便さが良いと感じる人と そんな理由から誰しもが押し寄せるという現象は起きないようです。お休みどころでゆっくりしていられるのもこの施設の特徴です。(比較的空いているため)
 もう一つこの温泉の特徴は
ブログ6.jpg
hp10とこのエリアには珍しいアルカリ泉で体がすべすべします。
これから秋にかけての紅葉と 施設が進み雪化粧をした景色も喜ばれているようです。
常時、毎回ではありませんが 今回も貸し切り温泉状態で独り占め温泉を堪能致しました。
byたかし

posted by 社長 at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月27日

バーベキュー

おはようございます。もんなたかしです。

 折角の夏休み最後の週末となりました。
本来であればとこのキャンプ場もいっぱいな状況だったと思います。先週は埼玉の寄居荒川の河川敷に多くの車が停まってました。
遠くからの眺めでしたが間違いなくBBℚ そして川遊び 子供たちの絵日記に親ござんの配慮だったのでしょうね
 残念なことに今回最終のお休み「来週行こうね」なんて約束をしていたご家族には残念な結果となったようです。それを待ち受ける各施設やイベント会場などでもショックを隠せないのでは?それどころか週が明けラストスパートで駆け込みの営業に勤しむ方々にとても台風と共に9月へ 季節は秋へ
byたかし
posted by 社長 at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月26日

台風の行方

おはようございます。もんなたかしです。

 人はいつも何かに悩みを持っている動物だと言われています。
現在、つまり今日現在と言うことですが今数末から来週初めに本土への影響を心配しております。
このブログ内で紹介をしています道路冠水に増して倉庫屋根に乗せたソーラーの飛散が一番の気がかりと言えます。
 そこでこのブログ終了後折半屋根を貫通し直接固定をしようと考えています。飛散により壊れることより第二第三の事故が起こらないようにと言うを考えての行動をとりたいと思います。 人は小さな悩みでも一つ解消すればそれに代わる悩みが持ち上がってくるものです。たとえは少し変わりますが指先の小さな傷が痛みに増す大きな怪我をすればその痛みが優先され小さな傷は頭の隅に追いやられてしまう。たとえは正しくないかもしれませんがこのように人には悩みがつきものなのです。
 今回北の方面では大きな被害が続出をしていますが私の小さな悩みなどとも申し上げますと失礼に当たるとすればお詫び申し上げます。と言うけでしばしの時間を割き対策に翻弄したいと思います。
all-00.png
この先台風は何処へ?
byたかし
posted by 社長 at 09:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月25日

ピカテン

おはようございます。もんなたかしです。

 今週の日曜日は予定縦走時間14時間の種池山荘山荘経由針ノ木岳1デイトライを計画していました。
このコースは過去4回ほどチャレンジをしましたが去年初めて一日での踏破は熱中症と水の配分を失敗しもしかしてもうだめか”は大袈裟ですが山で野宿?かなと弱音を吐きたくなるほど厳しい山歩きであったことを思い出されます。
 そのリベンジも兼ね予定はしていたものの2つの問題が一つは台風の接近で雨模様 しかし本当に怖いのは稜線歩きのための雷が一番の問題で過去にも経験がありますがそれは本当に怖いもので運良く被害に合わなかっただけで逆にその被害は「死」を意味します。そうしてもう一つは今年からできた山の日に北アルプス奥穂⇒西穂高を歩いたときに そしてその前の富士山・常念岳ともに痛めた足をさらに悪化させていることです。後者はこの先の山歩きとごろか毎日の生活にも影響を及ぼすほどの痛みですので一抹の不安を持ちつつも養生とストレッチなどを取り入れ回復させるべく頑張り中です。
 台風の影響で週末は厳しいようですが 今朝ほど息子がアルプスの状況を配信する映像で確認をしたところ「ピカテン」の山々が映像にライブ映っているとのことでした。
目標の山 針ノ木岳のパイオニアと言われている百瀬新太郎氏の「山を想えば人恋し 日と思えば山恋し」が思い出されます。
トロリーyjimageNFGEITP8.jpg とろりー3.jpg トロリー.jpg
針ノ木岳2821m下を扇沢⇔黒部ダム間を電気で走るトロリーバスが走ります。
正確には前段の縦走路にあたる赤沢岳2821mと鳴沢岳641の間を横断するような形で通過し
冬季を除き毎日多くの登山者・観光客を大勢運んでいます。
byたかし
posted by 社長 at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月24日

てしおにかけ

おはようございます。もんなたかしです。

 毎年この場所を朝顔が占領していました。
数年前から同級生の友人が弊社の玄関先にニガウリの苗を数本おいていくようになり 今年はこぼれた朝顔の芽も取りそのゴーヤをグリーンカーテンに採用しました。この場所は何を植えても西日が強く育成にはあまり向いていないのですが とリあえず植えたにもかかわらずこの一週間でぐんぐん伸び花が咲き楚々てこの通りです。

DSC_0295[1].JPG

2〜3日後には
ゴーヤチャンぷる?
byたかし
posted by 社長 at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月23日

台風過ぎて

おはようございます。もんなたかしです。

 最近の台風のパターンで台風通過翌日スカーッと晴れ上がる つまり台風一過と言うことが少なくなったような気がいたします。今回の台風も予報ではこの後しばらくの間長雨のような予報でしたが今朝の天気は抜けるような青空となりました。予報が外れてうれしいのはこんな時と 山の天気が好転した時くらいです。
 同じように 口にする前に潜入観念で○○味と思い込み口に含んだジュースが
「あれ?」と同時に美味し●●味みたいなことありますよね!
こんな時もその意外性に驚かされ また嬉しく得した感もあります。
こう言うのをサプライズとでもいうのでしょうか?
 私たちの仕事は 正直なところどれだけ期待をされご依頼を受けてお客様のもとをお尋ねするのか分かりませんが少なくてもそのお客様をガッカリさせるようなことはないよう努め良い意味で感動や喜びをお届けできるよう努めてまいります。
これからも宜しくお願いいたします。
byたかし
posted by 社長 at 08:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月22日

台風の驚異

おはようございます。もんなたかしです。

 台風通過に影響が出始めて〜半日が勝負
勝負とは申しますが 正直なところ飛ばされそうなものへの対応くらいであとは静観の構えだけイザ仕方ないのでは
しかし 誰しもが自分が当事者になと想像していないと思います。その数時間の間に起こりうる被害を未然に防ごうと手のつけよう盛りません。例えば家じゅうのサッシを雨戸をつける ソーラーが飛ばないように 広い敷地の飛散しそうなものを倉庫に
今までに同じ心配をし飛散の防止まではできましたがそれ以上は そんな中台風は大した被害をもたらすこともなく過ぎ去り今に至ります。が・・・しかしこれから先の話ただの一度でも悪いケースで被害に合わないという保証が有る筈もなく心配は尽きません
とりあえず 家の周りだけでも対応しておきたいと思います。
byたかし
posted by 社長 at 08:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月21日

珍客

こんにちは もんなたかしです。

 きのうのお昼のの話  黒猫が舞い込んで困っているとのこと
写真ではかなり大きいので迷いましたが とりあえず預り動物秒いいんで簡単な検査をしてもらい自宅へ戻りました。
痩せこけてはいましたが元気らしい・・ 食欲もあり以前我が家にいた黒猫がちちの1回の食事を2回分ペロリと食べつくしまだ催促するようになき続けました。とりあえずにと用意をしたケーズには少しの間だけ我慢をしていましたがその後暴れだし仕方なく夜も更けた頃別の部屋を用意しました。そこでも食事を欲しがるのと人のいる場所へ来たいらしく夜中じゅう鳴いていました。静かになったのは夜明け前でした。途中大きな声で2度ほど叫び声も きっと窓越しに野良猫が通過したのだと思います。そして静かになった原因が分かりました。まだ未完成のこの部屋の防水紙を破り脱走し涼しい玄関先でごろんとしていました。
 私に気がつくとまた食事の催促でなき続けます。たぶん年齢は1才程度? 処世術を持つこの野良猫は果たして我が家の一員として暮らしていけるのでしょうか? 我々家族の方が試されているそんな気が致します。

byたかし


posted by 社長 at 14:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月20日

山のたより

おはようございます。もんなたかしです。

 今朝 「ピンポン」と携帯が鳴りラインが届きました。
差出人は昨年剣岳を一緒に登った遠縁の歳の離れた弟みたいな50歳まではまだ少しある青年からでした。
数週間目の話 私が富士山へ登頂したとき彼は鹿島槍へ向かっていると連絡があり 私の方から「そこは天気が悪くなる」
とその話で急遽彼は立山に変更し登りました。ライチョウにあったとと写真も送ってくれました。
 今回と言いますか 今朝の8時前に前回の予定をしていたその鹿島槍に到着とラインが入りました。
1471651225233[1].jpg 1471651243131[1].jpg 
 でも? いつ登ったのだろう 今どこにいるのだろう? といくつもの疑問が
彼は健脚で私の2倍の速さで歩き 体重は20kgくらい軽くと到底太刀打ちはできません。
この数回の登山でも面倒みよく私をリードしてくれたという好青年です。
 この2〜3年の間に「槍・剣・穂高」と言う 難所中の難所をともに歩きともに助け合い良き相棒でした。
その彼からうれしい知らせ羨ましくもあり 有り難くもありの心境です。
私もこの仕事をしながら山歩きは実に厳しいものがありますが一生を掛けてのライフワークと決めておりますので
できる限りで自分の力量に合った自然との触れ合いをこれからも楽しみたいと考えています。
byたかし
posted by 社長 at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月19日

ながあめ

おはようございます。もんなたかしです。

 このまま秋の長雨にはいいてしまうのではないかと心配をしてります。
おとといの天気図にはこれから台風になり追うな渦を含め4つが 一つは北海道へ 残りは日本に向け北上中
それにも増しこのところ各地からゲリラ降雨の被害が数多く報告がされています。ここ足利市の中で沢一つ隔てた町内で水があふれたとか道路が冠水をしたとか全国レベルではどこもかしこもピンポイントで集中豪雨が起こっているようで本当に凝ったものです。
 実は私の家の前の道路もいとも簡単に完遂を繰り返しそのたびに議員さんが呼ばれ一応格好だけ陳情を聞いているようですがこれと言った対策は知る限り取られた様子がありません。それどころか最近市内でも多くの水の被害が続出を繰り返し初めから計画などないのかこの先も改善が見込まれそうにありません。水位はあれよあれよと上がり道路に水がと思ってから10分もかからず膝くらいまで その間に車を10台高台へ移動 ほかに入口の治水を 間に合うはずがありません。
 かなり昔バイト君の高級車を水にぶっくさせてしまいました。問題なのはそのゲリラ豪雨を町自宅や会社で待機をしている訳にもいかないことです。この先の対応に苦慮する毎日が続きます。
byたかし
posted by 社長 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月18日

blackボックス

おはようございます。もんなたかしです。

 正直なところ私たちはすべての機械に精通している訳ではありません。
そこでどうしてもメーカーサービスを依頼するしかないのが現状です。中でもメーカー部品には手の出せないものが多々有ります。
 部品表に値段の入っていないものが多数あり一般業者に取り寄せのできない部品が多数あります。つまりメーカーにサービス依頼を掛けないと修理ができないと言うものです。そこで問題が一つ発生します。このサービスは事後処理のため後からメーカーの請求に対し「こんなに掛かるの?」というお叱りが待ち受けていることです。過去にもわずかな時間で修理を済ませこんなにに払えないみたいな事例が後を絶ちません。残念なことにどこのメーカーにも共通した問題でもあります。彼らは大半がメーカーの子会社や系列のそのまた孫会社と言う物が多く上の機関への経費の計上があるのでしょう そこに採算のための経費を計上 
その為価格を抑えるために 私たちも確認や依頼の種の足代程度の経費を計上させてもらうのです。
しばらくの間この問題は解決をしそうになくご理解を得る以外に方法がないことをお詫びします。」
とにかく早い対応で一刻も早く問題解消に尽力をすることで理解を賜りたいと思います。
byたかし
posted by 社長 at 08:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月17日

涼風

おはようございます。もんなたかしです。

 盆も過ぎ・・・たった一日過ぎただけですが台風一過とって明け方から秋風を思わせるような涼しい風が吹いています。
社の上空北東に雲が そしてその半分の南西側は澄み切った青空が見えこれも台風のも影響かと思われます。
さて今年のお盆休みは皆様に於かれましてはどのように過ごされましたでしょうか? 中には寝ずにオリンピック鑑賞をという方もおられたのでは? 実はこの私も一昨日など卓球女子の白熱の試合(ドイツ戦)を全て見てしまい遠い地での試合でありながらつい力が入り終了時にはどっと疲れが・・・という具合でした。
 それにしても何かを犠牲にしてまでスポーツに打ち込み頑張る姿は金とか銅を手にすることなくも称賛に値するものです。加熱する報道と過度な期待が少しかわいそうな気も致しますが勝負の世界は勝つか負けるかいざ仕方ない その昔オリンピアの時代は剣や槍を使う競技で1番2番を決めるのではなく敗者か勝者つまり2番は死を意味すると聞いたことがあります。
昔はともかく現代オリンピックへの出場 もしくは選ばれず涙をのんだ人たちにはこれまでの道は犠牲も大きかったはず その裏には過酷で我慢や頑張りも多かったはずです。本当にお疲れ様です。
がんばったで賞みたいなものを帰国した皆さんにあげられればいいですね!
byたかし
posted by 社長 at 08:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月16日

おくリ盆

こんにちは もんなたかしです。

 いよいよ今日でお盆もおしまいです。
お天気に恵まれ穏やかなお休みを頂き帰省に・遊びにと有意義な休暇を送ることができたのではないでしょうか?
今年は山の日が新しくでき連続でお休みをとるなど分散型連休ということもあり交通渋滞も有るには有りますが昔のように東名も中央も東北もそして関越もどこもかしこも40kmとかいう長い渋滞が起こったという情報を聞かずに今日の日を迎えたような気がいたします。これも大きく分散した休みの形態と 人々の多様化と時代の流れなのでしょうね!
私もこの投稿を終えPM4時にお墓参りに向かう予定です。
byたかし

posted by 社長 at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月15日

あとがない

おはようございます。もんなたかしです。

 連日のオリンピック報道に寝不足の人も多いのではないでしょうか?
手に汗を握る試合 画面を通しいやな汗や変に力が入ってしまう自分がここにいます
報道側も過度な期待を過熱させたりとどう見ても行き過ぎが・・・
問題は仮に敗者に回りますと冷やかな反応には報道としていささか問題有りといつも考えてしまいます。
 勝負の世界には勝つことの裏に常に敗者がいる 当然のことなのですが私の人生に於いて勝つことのなかった私にはその敗者の気持ちが良く分かります。が しかしではその時に涙を流すほど悔しかったのかと問われますと・・・
そう 本気度が足らないと申ともうしますかまだまだ頑張りが足らないことに反省です。
今朝もどん底から這い上がるような卓球協議を書き込みながらの投稿となりますが 台風の影響か曇り空の下暑さはいまいちですが違う意味での白熱の試合に熱くなり声援を送りたいと思います。
byたかし
posted by 社長 at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月14日

お盆交通事情

こんにちは もんなたかしです。

 午前中に親戚周りを済ませ午後にかけ群馬県榛名町にある妻の両親ののお墓参りに向かいました。
少し史観をずらした出発にしたつもりですが前橋からやはり渋滞になってしまいました。渋滞の入り口でスマートICを利用し一般道で伊香保に向かうことにしました。はやり交通量は不断に増すものでした。
 無事墓前に手を合わせ 「さて・・・」自宅にナビを設定しますとすでに上り路線が渋滞を知らせる赤いマークで印されていました。そこで我妻川下流にリニュアルしたばかりの日帰り温泉へ立ち寄り時間調整をしたのですがやはり17号線も大渋滞のの為昔スキーに通った赤城山南面道路へと利根川を渡るために3km程逆走 
利根川を渡りますと「あの渋滞なに」と言いたくなるほどスイスイと車は走りあまりの順調に道の駅で野菜やらアイスやら群馬名物焼きまんじゅうやらと それでも渋滞にはまりあのイライラを考えますと おまけに思った以上に速い帰宅でしたので助かりました。何処もかしこも渋滞 休みも集中のお盆事情のようです。
byたかし
posted by 社長 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月13日

お盆休み

こんにちは もんなたかしです。

 本日よりお盆休みとなりました。
とは申しますが電話の対応と 時間の許す限りの緊急対応は毎年心がけ対処してまいりました。
と 申しましても昔のように旗日やお休みの連絡もとても少なくなりました。
遅くまで仕事もと言うのも流行らない そんな時代になったようです、
それでも数本の電話が鳴りましたが電話対応で事なきを得ましたので助かりました。
早い時間に親戚周りはは済ませ 先ほどお寺さんに我が家に灯すお盆の火をもらって来たところです。
と言っているうちに 「アット」言う間にお盆休みも終わってしまうものなんですよね〜
byたかし

posted by 社長 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月12日

kannsetutu 関節痛

おはようございます。もんなたかしです。

 3,000mの稜線を駆け抜けたにしては 予想外の体調です。つまり本来ですと筋肉痛とひざの痛みでと この激痛が通り過ぎるのを待つばかりの生活を送らなければならないのですが 私の場合、同じクラスの山を今シーズンに入り2か所と日頃の負荷を掛けたけたランニングマシン利用のおかげで普通の生活が遅れていることに感謝です。しかし前の2回も含め3日程経過したころから遅れて痛みがやってくると言った年寄りにありがちな症状が私にも合致し 言いようのない淋しさとともに痛みを実感しています。
 取り分け股や脹脛の痛みは数日で取れますが問題は特に右の膝横の痛みがこのとこ顕著に表れ「これはいよいよ軟骨がすり減ってしまったのかな〜」と心配を新たにしているところです。その痛みは10日を過ぎても改善を見せてくれません。そのた為毎回膝にヒアルロンサン注射を打ってのチャレンジでした。
年は取りたくないものです。
byたかし
posted by 社長 at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記