2016年06月30日

折り返し点

おはようごいざいます。もんんたかしです。

 いよいよ今日で6月も最後
つまり今年半分を昇華してしまったということなんですよね〜
年を取りますと一年がとても速いサイクルで回ってしまうように感じられるのは私だけでしょうか?
例えるならば年月の加速度です。はじめはゆっくりでした。○○が早くやってこないかなんていつも日がたつのが楽しみでした。
で 今はいつも追われる感覚 え”もう・・・ とにかく早い
私の心配事は病気よりも体力や気力の限界でやる気を損なってしまうのではないか
何事にも前向きで全力疾走・・・こんなことがこの先掛け声倒れになりそうな自分がとても心配です
それはさて置き明日から7月
本来であれは高山はもう夏の花が咲き誇る季節です。あとどれくらいチャレンジできるか分かりませんが気持ちだけは
チャレンジ精神全開で頑張ろうと思います。
BYたかし
posted by 社長 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月29日

2百名山

おはようございます。もんなたかしです。

 現在bsテレビで放映されています田中陽気の2百名山があります。
今週は南アルプスの農鳥岳からスタートをしました。私がこのルートを歩いたのはもう10年以上前になると思います。
一般的なコースルートは2泊3日です。しかし彼はもっと遠い北沢峠というところからスタートをしその日のうちに日本第2峰の北岳そして4番目の間ノ岳 唯一3000mを超える2百名山そして日本で15番目の農鳥岳3051mこの3つの高見を一気に踏破 登り 駆け抜け 下山をするという我々には考えすら及ばないことを成し遂げる映像を見させていただきました。
 この同じコースを歩いたのは1度だけですが北岳単独や隣の塩見岳と何度も訪れたこのエリアの映像を目の当たりにし深い闘志を燃やしたのは私だけではなく多くの山の経験者だと思います。しかし時間に追われたり家族やましてや自分の健康やしよ問題によりそれがかなわぬ状況下の方々も多いのではないかと察します。もとより私も一番燃えたであろう10年間を息子の死により山登りを絶ってきました。自分の中での区切りを10年と決め再始動が3年ほど前 また熱い気持ちが再燃しそうです。
とは言いますが燃える元となる燃料切れをわすれていました。
byたかし
posted by 社長 at 08:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月28日

ホタルの里

おはようございます。もんなたかしです。

 昨夜8時を回り慌ててある場所へ向かいました。
そこは足利市の北東にある名草地区という保々山林に囲まれたような地域で足利市でも一番古いホタルを保護し観光の目玉にしているエリアに向かいました。細い道を山に向かい多くて車が押し寄せるため9:30以降の乗り入れを禁止する看板もたっていました。私がその看板の前を通過したのは9:10くらいでしたのでギリギリセーフでしたがそもそもその時間に来る人も少ないようです。山奥には大きな100台以上駐車可能な駐車場と無数のぼんぼりが灯りまるで盆踊りが開かれているような光景がありました。
 案内板に従いしばらく歩きますと急に明かりがなくなりもしかしてホタルの群れが・・・
残念ながら見物客6〜7人に対しホタルの数は5〜6匹点いては消えですので多くいるように見えますが沢山とはとても遠い存在でした。5分ほどでその場を後にし管理の人にお話を聞きましたところ毎年日はずれるそうですが発生のピークあるそうなのです。そして今年は6/10だったそうです。ピンとは来ないでしょうが実はこの私あの時のことは夢ではないのかと思えるよな光景を経験しています。それはまさにホタルの乱舞と申しましても言い過ぎではないのです。手を振ればホタルににぶつかってしまうほどそして本を読むことができるほど明るさ あまりにも無数のホタルの輝きで暗くならない状況を目の当たりにしあれから40年を経過しますとそれが夢の世界だったのか疑問視するほどの年月にまたあの光景にめぐり逢いたいそう強く念じるものです。
青春プレイバックそう念じているのかも知れません。
byたかし
posted by 社長 at 08:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月27日

目が回る

おはようございます。もんなたかしです。

 只今地震がありました。
パソコンの画面がアイコンでいっぱいと少し整理を始めました。
「何かへん」と申しますのは、船酔いのようなめまいを感じたのです。
「ん・・・」とでもすぐに地震であることに気が付きましたが一瞬ですがどこか体の不調ではないかと不安が走りました。
同年代でも そして人間ドックが趣味のような人でも逝くときは逝ってしまうもの 家族の将来を見届ける前にそのような事態は避けたいものです。わずか数秒の間にいろいろなことを考えるものです。
 あの地震の時にも外回りの仕事をしていたため何もしてやれませんでした。
人間思いとは裏腹に何もできない無力さを思い知らされたものでした。
先の幸せは物ではなく心の時代かもしれませんね!
byたかし
posted by 社長 at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月26日

シュワッチ

おはようございます。もんなたかしです。

 今朝2時に家を出ました。
妹夫婦に誘われ山形天童着いたところです。
途中 安達太良パーキングでウルトラマンの出迎えを受けました。

DSC_0266.JPG

現在天童温泉湯ピアという施設で時間調整中です。

山形と言えば「さくらんぼ」
温泉で試食で10粒ほど頂きました。
さてこれから何処へ?

結局向かったのは蔵王で有名な露天風呂でした。
byたかし

posted by 社長 at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月25日

ほ〜ほ〜ホタルこい

こんにちは もんなたかしです。

 朝一番の作業を終え戻りましてからの投稿となります。
この蒸し暑さ 風もなしく 月明りもない曇り空 これで時刻が20:00であることがホタルの飛び交う絶好の条件だそうです。
昨年は鑑賞の時期を逸し出会うことができませんでした。ここに日本に生まれいろいろな自然に親しめまた感動も頂けることは喜ぶべきことと考えています。欧州でいろいろなことが起き日本の株価や円相場に大きな変動が起きようと感知せず しかし反対に人的要素で自然が破壊と同時に弱い生息物にはより甚大は被害が及ぼされるとは皮肉なものです。
 ここ足利市でも地域ボランティアによるホタル保護に尽力をしホタル祭りと称し鑑賞会などを数か所で催しているようです。
「様です」というのはそのような会場へ入ったことがないからです。私はどちらかと言えば里山より少し奥で自然に生息を繰り返すエリアで数こそ少ないながらも稀少なホタルに出会うこを楽しみにしている人間の一人です。同じような行動をとられる人に会いますが同じ発想なのでしょうね!
壊すのは簡単でも元東リ戻すのは大変な自然
戻す前に壊さない努力が必要なものです。一人一人のマナーが試される時です。
byたかし
posted by 社長 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月24日

成せばなる

為せば成る

こんばんは もんなたかしです。

 「成せば成る なさねばならぬ何事も なさぬは人のなさぬなりけり」
下記のような 分かりやすい説明を見つけました。
    やればできる(可能性があります)
     やらなければできません(可能性ゼロです)
     「できない」というのは、やらないだけなのかもしれません
 きょうはとても古いトイレの修繕をいたしました。古いトイレをすべて外しその部品をすべて取りかえて床を張替元に戻すと言うものです。しかしそのトイレは2〜30年前の器具でしかも純正部品はすでにあろうはずがないのです。しかし分け合ってそのような運びとなった訳でその都度部品を探しに問屋さんとホームセンター周りをしやっと正常に機能するまでに至りました。
 次にお伺いするお宅へ少し遅れると詫びの電話を入れギリギリクリアーできました。正直取り外した処分前の比較的新しい器具を提供しようと思いましたが・・・こと他人の家で使用したものだけに言いづらいこともありこのような段取りになりましたが結果オーライということで為せば成るを実践いたしました。
明日は土曜日 今週もお疲れ様でした。
byたかし

posted by 社長 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月23日

梅雨本番

おはようごいざいます。もんんたかしです。

 いよいよ梅雨本番のようです。
歓迎をしている訳ではありません。 しかしここ数年長雨がすくなかった様に記憶をしています。
その代わりと言ってなんですが 被害を伴うような「どか雨」が各地で大暴れそんな記憶がいたします。
昨日からの雨はここしばらくの間た雨マークが続いていますのでお子様の多いご家庭では洗濯等も大変でしょうね!
 この時期最近では都市化をしてしまいカエルの鳴き声やホタルの乱舞もめっきりなくなりました。そのため最近では保護地区ができそれを見に出向かなければ見られないほどに水質が悪化をしてしまったようです。
私も近いうちにホタルとの対面をしたいと考え楽しみにしています。
byたかし

posted by 社長 at 11:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月22日

ハズレて助かる

おはようございます。もんなたかしです。

 昨日はドシャブリ覚悟の火曜日でした。
屋外で埋設用の穴を掘り水道管を布設する作業を致しました。コンクリートの復旧は天気の都合で諦めていましたが
何やら午後から暑い日射しが照 りつけ一番の問題であるコンクリート打ちまで先延ばしせずにすべての
作業を修了させることができました。今日は道路横断による給水管とりだし工事ということで早朝よりこの投稿をしまし
重機の搬入や機材と資材の搬入をこの後すぐに着手致します。一昨日の予報では今日は雨マークでしたが
急遽高気圧が張り出したらしくはずれた助かるこの時期の天気予報です。
でも水瓶はカラカラこれも困りますよね
byたかし

 結局く今日はしとしと雨の一日でした。
それでもう予定の作業はすべてクリアーできました明日は子もない仕上げ作業ですがまた雨の予報です。
posted by 社長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月21日

大雨注意

おはようございます。もんなたかしです。

 梅雨の終わりに毎年繰り返される豪雨が心配された通り少し早いようですが西の方から始まりました。
昨夜も被害が出て朝からニュースで取り上げられています。一方関東の水がめへ振ってくれれば・・・
とは申しますが 一雨降ればその水不足どころがダムの一字も話題に上らず「のど元過ぎれば」の類なのでしょうね
 実は他人ごとではないのです。
何度かご紹介をいたしました我が家の前の道路人雨降れば膝上まで冠水をいたします。
これは路盤の高さや排水路の問題が重なり改善がみられない事でこの被害が繰り返されてしまいます。
近々少し上流部にため池のような遊水地を作るという話は聞きましたがいまだ着工には至っていないようです。
被害は多くて年二回程度自然の大きさゆえか人災なのか我慢比べの前に私たちの方が先に消えてなくなりそうです。
byたかし
posted by 社長 at 08:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月20日

今日は晴れ?

おはようごいざいます。もんんたかしです。

 一昨日から昨日早朝の天気予報では今日は確か雨マークが・・・
このところ外もあわりの段取り等も含め少しばかりナーバス状態
と申しますのも 明後日の水曜日には道路横断水道取り出し作業があり昨日まで天気予報では曇りだったのがまとまった雨が・・・
外れてほしいのが本音 そこには勿論アスファルトを壊しついで掘削その後配管作業に 問題なのは最後に仮復旧と申しまして
一時的にも本来のアスファルト工事と同じ作業をしなけらばならないのです。ここに雨が降ると当然1300度ほどに焼き上げたろ材を急冷してしまい仕上げ状態がが落ちてしまうことが懸念されます。
あとは天頼みというところです。
byたかし
posted by 社長 at 09:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月19日

ラーメン大金

こんにちは もんなたかしです。

 今朝は6時過ぎに修理の電話を頂き10時前に対応修了となりその後休日を楽しむべくさの方面へ向かいました。
このコースの場合大抵決まったパターンでトヨタディラーで無料サービスの洗車をお願いします。
家を出る時間はこの作業行終了後 佐野市大橋町にある「らーめん大金」さんに立ち寄り家内の食事のタイミング
を逆算して家を出るようにしています。
このらーめん屋さん佐野市でも老舗でしかも大型店のおぐらやさんから暖簾分けして現在のお店の近くで営業をしていましたが
常時行列が出来るため拡張を図り移転をしたようです。
先ほど美味しく頂きました。
DSC_0241.JPG

 その後の移動先は、佐野みかも山ハーブ園に立ち寄りました。
残念なことに一時の華やかさはありません。人材不足によりお手入れが行き届かないというのが現状のようです。
それでもラベンダーやかもミールが満開でいい臭いを漂わせておりました。
そして予定最後の移動先でもある足利フラワーパークで現在菖蒲やバラ/あじさいを鑑賞している所です。
DSC_0257.JPG


DSC_0259.JPG
posted by 社長 at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月18日

ウメシッュ

おはようごいざいます。もんんたかしです。

 「ウメシッュ」宣伝でも聞きますただの梅酒ですが
と同時に即行動に移しました。落ちた梅をきれいなものだけを選別し木に残る梅も大半をとり
その後もきれいに拭き取りうめの付け根の黒い部分を竹串で取とレシピ通りに3種類の梅酒をともに1sづつを
分けて梅酒を漬け込んでみました。作業は昨夜から今朝早くの対応でやり遂げました。
 「やり遂げる」と申しますのもいささか大袈裟ですがこのようなことは大抵梅をもいでとは思いつつも結局すべて下に落ちて朽ち果てるのが過去数十年来の出来事でしたのに なぜか今年に限って思い立ち2日目にして大半の作業を終了するにいたたのです。
というわけで私の中では快挙に等しいのです。
 一瓶は正統派のただの梅酒 2つ目ははちみつが主でのはちみつ梅酒 そして今朝ほど完了をしたのはブランデー梅酒です。
結果どんなものが出来上がるのかは未定ですが楽しみに待ちたいと考えています。
byたかし
posted by 社長 at 08:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月17日

晴れ時々曇り

おはようございます。もんなたかしです。

 梅雨の晴れ間とでもいうのでしょうか?
快い風と時々陽射しが 遠くの空は雲の切れ間に青空が点在するそんな光景が見えるすがすがしい朝となりました。
いつもの通り5時には起床 それからあれこれするうちにあっという間に7:00になり
事務所を開けに出社 このんな日々がもう数十年続いています。
 そのあれこれの中に30分以上の歩く時間が入ります。これは朝できなければ夜か夕刻に
そして最近良くテレビで紹介をされています8時間ダイエットというのにチャレンジをしています。
そのチャレンジというのは言い過ぎでほとんど我慢と言う我慢はしていないのですがMAX時に対し5s程ですが
2〜3週間で体重が落ちました。その我慢がないということで日曜日に体重が増えを繰り返しですが
MAX時の7s減の88s台をキープ中
そこでその体重を維持すべく歩くことを続けています。 目標85s台キープです。
 目標の向こうにはやはり山登りです。膝への負担を軽減はさることながら休みの取れないこの職業に於き時短が最大の目標
安全は勿論基本です。そこに今落ちつつある体力をキープすることで自然との関わり合いを今以上に深めたいと考えています。
実は昨年初めて北アルプス冷池山荘より針ノ木岳より扇沢へと雪渓を下る計画を実行しました。その昔は2泊3日 次いで1泊2日と幾度か(5回??)歩いたコースを1日で踏破しました。・・・が実際には暗いうちに歩き始め暗くなる時間に下山 途中へタレこみ惨憺たるものがあり命からがら下山をしたと言う経験をいたしました。
そこにもう少し体力があり申越し軽ければと 90s前後のチャレンジであったと記憶をしています。
そこで再チャレンジです針ノ木岳を!
去年一年雪で不通だった黒部下の廊下も一昨年大変な思いでピストンをしました。今年もチャレンジです。
花の時期と紅葉の時期2度のチャンスを狙っているところです。
byたかし
posted by 社長 at 08:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月16日

思い込み

こんばんは もんなたkしです。

 やってしまいました。水栓のの交換を依頼された順調な滑り出しをしたかのように見えました・・・が
”ん” 待てよ?!? 不安と疑心の入り混じった感覚の中 商品の梱包を開けますと ズバリ不安が的中をいたしました。
と申しますのは、ハンドルが2ハンドルタイプが箱の中から出てきました。実際にはシングルレバー水栓が付くはずでした。
八方を尽くしましたが当日の手配はつかず明日一番の入荷待ちとなってしまいました。
 その原因は電話でのやり取りにありました。
問屋さんのスタッフに安易に口頭での注文であったことにあります。
それもカタログのない中他の電話の最中に追加注文の形で「はい 分かりました。」だったはずなのですが実は言った側と聞いた側で違う物を想定していたか 今となっては単なる商品間違えだったかもしれませんが違うという現実が目の前にありました。
結果お詫びをし お客様も快く理解をいただき明日午前中の対応することとなりましたが
「ほう・れん・そう」ではありませんが確認を再度とればよかったと反省をいたしました。
「人間だもの」どこかで聞いたような?でもお客様の前ではあってははならないのすが・・・・
byたかし
posted by 社長 at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月15日

今日は何にしようかな

おはようございます。もんなたかしです。

 主婦と主夫どちらも担当をしております。
「今日はなににしょうかな?」は昨日の話です。
一昨日はは野菜の天ぷらバラエティー その前日は餃子流石に最近は餃子の皮だけは購入しています。
何故ならモランボンの餅粉入り餃子の皮が美味しいのはともかく皮を巻くのに水入らずで綺麗に早く巻けることから
そこまでの作業時間短縮も含め良いことづくめですので愛用をさせていただいています。
 それはそれ 今日は何にしようかな?
結局家内は何やら書類の手続き上の書面にくぎ付けで「なにが食べたい?」の問いに「ん〜」と回答がないので
いっそのこと回転ずしにとの提案に「ん」と
おかけげ準備も片づけもいらずで主夫休業日となりました。
子供たちに2パックお見上げまで含め1800円程度 ん・・・自分で作る材料費より安い・・・・合点がいかない???
ま いいか!と家路につきました。
byたかし
posted by 社長 at 06:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月14日

貯水量

おはようごいざいます。もんんたかしです。


 現在渡良瀬川の取水制限が行われていますが、
足利市水道水は すべて地下水からつくっているため、取水制限による影響はありません。通常どおりご 利用いただけます。渡良瀬川の取水制限が行われていますが、足利市水道水は すべて地下水からつくっているため、取水制限による影響はありません。通常どおりご 利用いただけます。
・・・と市のホームページに記載されています。
 一方他の市町村では工業用水や農業用水の制限が始まっていると報道で知りました。渡良瀬・利根川水系の上流べのダムは通常60%程度の保有水量に対しげ現在20%でこと最上流域の八木沢ダムでは10%を切ったとの今朝のニュースでしたので次の雨は木曜日に関係者は期待をしているとのことでした。
 災害をも引き起こしもう助けてというほどの大雨が降るかと思えば日照りで作物への被害はおろか都心でも給水車が出動なんて足して2で割れば丁度良いのになんてことありえませんよね!
そのうち都心のような需要の多いところでは水の有効利用へ規制が出来るかもしれません 例えば貯水タンクの設置や雨水の有効利用への規制等が? ・・・なんて考えすぎ?
byたかし
posted by 社長 at 07:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月13日

高嶺の花

おはようございます。もんなたかしです。

DSC_0863[1].JPG 天気予報が的中 良い方へ少し外れましたが!
昨日も福島方面はよい日和となりました。予報で週末の家内との散策地を南会津の高清水自然公園の「ヒメサユリ」の散策と決めました。予報は良い方に少しだけはずれ 雲が多いことを予想していましたが 結果夕方まで好転に恵まれ最高の日曜簿となりました。 本来この高清水より西へ50kmほどのところに浅草岳という1600mを少し切る両線のきれいでヒメサユリが自生する以前にも2人で行ったことのある場所があるのですが家内は体調を少し崩し高山への歩行は現在厳しい状態にあるため散策程度の軽ハイキングといった感でこの地を選びました。
 ここへは数年おきにお邪魔をしますがこのような稀少危惧種というべき動植物は今や人の手を借り保護をしてげないと生き残るのはとても難しいのかと思えます。
若干入場料を徴収されますが高だか1週間の開花の花見せに多くのボランティアの力を借り 下草の刈込や整理職員や監視 ガードマンの手配等々 本当にありがたい存在の人々に感謝です。
また数年後いにいきます。
byたかし
posted by 社長 at 09:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月12日

350vs450

こんばんは もんなたかしです。

 昨日のことのこと 義理の弟が夜になり寄ってくれました。
山形まで金曜日に向かい往復350kmを走り帰ってきたのでもうぐったりだ〜と嘆いておりました。
今朝、私は明るくなるのを待ち準備という準備もなく5時を回り家をで目的地である南会津の高清水という自然公園を目指しました。このエリアには山菜や温泉等への目的で年に数度行くこともあり今回はルートを変えて向かうこととしました。と申しましてもどこの道を取りましても以前通ったことのある道ですが比較的この数年通行したことのない道をと意識をして車を走らせることにしました。しかし数年は知らないうちに道路は広がりトンネルができと新しい発見も多くいたしました。
 山は木々が初夏の装いに代わりヒグラシの声も聴かれました。セミの初音はヒグラシからと申しますがまだ少し早いのか本来のどこかしこからというまでには至らす遠くで「カナカナカナ」と・・・でも季節を感じ素敵な旅となりました。
 到着時間を9時に設定しスタートをしました。林道を抜け緑の大地に高清水自然公園への到着は予定を5分ほど過ぎました9:05でした。そこまでの距離はナビでは195km 自然公園では今盛りを迎えるヒメサユリと言う自生のユリを鑑賞しただけですが普通の人の感覚では片道4時間200kmの道のりをかけ何が…と思われそうです。 がしかしこの時期第一第二駐車場が満杯になることもあるというこのヒメサユリニ人気は劣えることがないようです。形はいずれにせよ自然に親しんで頂くことは歓迎すべきことではないでしょうか? もちろん帰りは違うルートで 行くときは東北道で白河より 帰りはR289で田子倉ダム経由で小出から上越道で
途中山口温泉村湯へ立ち寄り田舎そばとしょっぱい褐色で有名な温泉へお世話になったのは言うまでもありません。
帰りは250km 田子倉湖の遊覧船 峠からの風景は別格 そんな一日でした。
byたかし
posted by 社長 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月11日

タヌキ

おはようございます。もんなたかしです。

 昨日珍獣に会いました。
DSC_0858[1].JPG

タヌキのようです。
距離10mといったところでしょうか
私の存在も気がついたはず しかし敵意がないことと 私が車の陰に隠れたこともあり1分ほど路上をうろうろしていました。
その後仕事先のお隣でも気が付いたようでで騒いだせいで道路わきの0センチ程の隙間にダイビングするかのようにわわてて飛び込んで消えてしまいました。
 珍獣と申し上げましたが 実は珍しい動物ではありません。しかし日中この環境に出没をすることがまさに珍獣と申し上げたかったのです。本来であれば森が豊かであれば何も物見うさんで街中に出てきたのではないはずで食べ物を探しにと思われます。
言い換えれば彼らのエリアに人が浸食を繰り返した結果ではないでしょうか? 多くの種を絶滅に追いやったのも人類
このわたしもその中の一人で恩恵を受け今もそれを甘んじているのですから避難などはできるはずもありません。・・・が
しかしその気持ちを持ちできる配慮や少なくてもその環境下の一人であることを心に留め置くことも大事ではないでしょうか?
byたかし
posted by 社長 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記