2016年04月11日

タブレット・タカ

おはようございます。もんなたかしです。

 2月末に6〜7年使用した携帯電話が突然壊れてしまいました。
それを期にエクスぺリアシリーズの携帯とタアブレットを同時購入いたしました。いまだどちらも使いこなせておりませんがタブレットにはチョットしたニュースがあります。と言うよりマイブームに近いと言った方が正解かも? しばらく前にタブレットに合わせケースとキーボードがセットになったものをネットで購入し使ってみました。ところが説明書は英語で日本語版の入手はどうしてもできないので試行錯誤の中最低の打ち込みが可能になりましたが大半のキーは遊んだままでした。とことがところがソニーの純正キーボードkbk-50と言うものを見つけ納期1.5ヶ月でこの土曜日に届き早速取り付けて試してみました。ここで驚きはタブレットと言うより携帯パソコンの様で昨日も息子のお墓の掃除に行った先でブログをUPするなど大きさと場所を選ばすサクサク作業ができ驚きを嬉しい限りです。その嬉しさの中身はと言いますと流石SONY純正とあって例えば閉じられた蓋をノートパソコンのように開きますと別売のキーボードのSWが連動し各種のボタンもブルートッースで連動していることでした。本来は入手前に良く調べての購入なので当たり前なのでしょうが私の場合それが後手ですので驚きも100倍と言ったところです。
 ただ一つ難と言えばOSがウインドーズではなくアンドロイド 調べ物はヤフーでしたがグーグル検索である事でためらいと疑問とのせめぎ合いがしばらく続きそうです。
あそう お笑いで東京ロマンチカのボーカルだったタブレット・ジュンさんに因み「タブレット・タカ」と名乗ってみました。
byたかし



posted by 社長 at 08:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記