2016年04月01日

ホーホケキョ

おはようございます。もんなたかしです。

 「ホーホケキョ」 昨日、今回はハッキリとこの鳴き声を確認いたしました。
この春の風物詩ともいえるウグイスの鳴き声も梅や桜を愛でし「ホーホケキョ」・・・風情が〜・・・
なんて勝手の心持ちにひたっていいますが なんとこれは単に彼らに取り単なる縄張りを主張しこの声聞こえたなら入るべからず見たい感じなのだそうです。
 また容姿も勘違いをしている方が多いようでウグイス色をした鳥!ウグイスと勘違い??? 
その鳥 良く見ますと目の周りに白い縁取りがあります。そしてその名はメジロなんですね〜
 まあこれは潜入観念みたいなものが作り出した虚像とでもいうべきでしょうか?
人で言えば風体や外見・物言いだけで判断してはいけませんの 鳥での喩と言えそうですね!
今日も昨日に続き弊社で言えば別格の伐採という仕事ですがウグイスに例えれば
周りからは設備業と看板を出していますのにはたしてどう見られているのでしょうかね〜
そしてこの私はウグイスにとって侵入者でもあり今日も「ホーホケキョ」が聞こえるのでしょうか?
byたかし
posted by 社長 at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記