2016年03月23日

花冷え

おはようございます。もんなたかしです。

 本来であれば開花はまだまだ先であった開花時期ですが
ことを先のブログに書かせてい抱きましたが昨年も3月中に花が散り年々開花が早まって来ています。
が 今年はこの時期、昔より開花は早いものの頭がこの時期の開花に切り替わっておりますので東京等での開花宣言のあと季節が逆戻りをし今日など県北部で降雪があるとの予報で今週末に予定をした花見を兼ね慌てて予約を入れた東京見物も5分咲き位まで進めば上出来と言った感じです。
 おかげでと言ってなんですが
我が家の桜は例年、超特急で咲いて そしてまたすぐに散ってしまいますが今年は異例で咲き始めから一日でほぼ満開それから1週間ほぼ変わらずの状態で私達を楽しませてくれています。おまけに5m程離れたところに根から伸びたと思われる同種のさくらの子供が同じく満開なのです。
 こんな気づかなければ何気なく見過ぎてしまう風景もチョット目をやることで大きな感動を与えてくれ感謝です。目張り、気配り,心配り
何処か大きなものに生き方を教えられているようです。
byたかし
posted by 社長 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記